まみ氏の「韓国海苔ボナーラ」は疲れた日でも作れるパスタ マヨでカルボナーラが味わえる

まみ氏のレンチンで手軽に作れる「韓国海苔ボナーラ」。マヨネーズでカルボナーラができるなんて…。

2024/03/07 09:00


韓国海苔ボナーラ

忙しい1日を終えた帰宅後、何も作りたくないけれど、おいしいものを食べたい日がある。そんな時にぴったりなレシピはないものだろうか。

そこで、今日からすぐできて一生使える『ラクうま』な料理を紹介する料理系インフルエンサーのまみ氏が、YouTubeで投稿していた「韓国海苔ボナーラ」を実際に作って試してみた。


画像をもっと見る

 


 

■マヨネーズで作るカルボナーラ

韓国海苔ボナーラ・材料

今回のレシピで使う材料はこちら。

・パスタ…100g

・水…230ml

・鶏ガラスープの素…小さじ1

・にんにく…約3㎝(チューブタイプ)

・ごま油…大さじ1

・卵…1個

・マヨネーズ…大さじ2

・韓国海苔…1パック

カルボナーラといえば生クリームを用意しなくてはいけないイメージがあるが、マヨネーズでできるので簡単。家にある調味料ばかりでOKなのがうれしい点だ。ここに韓国海苔が加わると、どんな味わいになるのか期待が高まる。


関連記事:びっくりするほど簡単 まるみキッチン「生ハムカルボうどん」がおいしすぎる

 

 

■レンチンして混ぜるだけでOK

韓国海苔ボナーラ・耐熱容器

耐熱容器に半分に折ったパスタを入れ、水、鶏ガラスープの素、にんにく、ごま油を入れる。この後、ラップをせずパスタの袋に記載されているゆで時間にプラス2分、600wでレンチンしよう。

今回は9分ゆでるパスタだったので、計11分間加熱した。

韓国海苔ボナーラ・加熱後

電子レンジで加熱すると、ちゃんとパスタがゆで上がっている。お湯を沸かす手間がかからないのもありがたい。

水分が少々飛び過ぎてしまったので、様子を見ながら加熱するほうがいいかもしれない。

韓国海苔ボナーラ・加熱後

マヨネーズと卵、韓国のりを加える。

韓国海苔ボナーラ

熱々のうちにしっかり混ぜたらでき上がり。卵が熱で固まりそうになるので、とにかくスピードが勝負である。


関連記事:無限にご飯が進んでしまう… 短時間&超簡単に作れてしまう『豚玉炒め』がリピート確定だった

 

 

■簡単なのに感動するほどおいしい

韓国海苔ボナーラ・実食

見た目はまるでカルボナーラ。そこに韓国のりが加わることでどんなふうになっているのか、期待しつつ食べると、想像以上に深みのある味わいに驚いた。

ほど良く加熱された韓国のりの風味が際立ち、すべての調味料がぴったりのバランスだ。マヨネーズで、ちゃんとカルボナーラになっていることに感動する。

コメント欄でも「簡単だし洗い物も少ないし最高!」「ガチでこれ美味し過ぎて困ったら食べてる」「何より一瞬で簡単に作れちゃうのがめっちゃ良きです!!」などの声が見られる。

忙しくて疲れた日でも作りたくなる簡単レシピ、気になった人はぜひ作ってみてほしい。


関連記事:さっと作れる「ブロッコリーの中華和え」が激ウマ マヨネーズはもういらないかも

 

 

■韓国海苔ボナーラ


関連記事:ワンパンで作る「卵パスタ」 あっさり和風味なのに濃厚なコクが後を引く…

■執筆者プロフィール

蔵永ゆうこ:毎日を楽しくする“ちょっと気分が上がる家呑み”マニアのライター。

グルメ記事をメインに執筆しており、主にSNSで出会ったときめくレシピを紹介している。
お酒とパン、野球とお笑いに目がない。

・合わせて読みたい→さっと作れる「ブロッコリーの中華和え」が激ウマ マヨネーズはもういらないかも

(取材・文/Sirabee 編集部・蔵永ゆうこ

→ラクうまごはんの教科書 料理が自動的においしくなる!【Amazonでチェック】

電子レンジパスタ時短レシピカルボナーラ簡単アレンジ電子レンジレシピまみ韓国のり
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ