猫はネットで騒がれすぎ?現実でのブームを批判する人も

社会

2016/11/02 05:00

猫はネットで騒がれすぎ
©ぱくたそ

インターネットでは、動物の中でも特に猫の画像が頻繁に登場する。SNSで回ってきた猫の画像がかわいくて、いいねをしたりリツイートをしたりする人も多いはず。

しらべぇ編集部では、「ネットで猫は騒がれすぎだ」と思うかの調査をおこなった。

猫はネットで騒がれすぎグラフ

当然のように猫の画像は流れてくるが、3割程度はおなかいっぱいだと思っているようである。犬派の人たちであろうか?

 

■年代が高くなるほど「猫は騒がれすぎ」

年代が高くなるほど、ネット上で猫が盛り上がるのを不思議に思っている

猫はネットで騒がれすぎ年代別グラフ

小さい頃からネットがあって当然の世代は、猫の画像がネットで回ってくるのを自然と受け入れて育ったのだろう。一方、ネットがない時代を長く生きた人ほど、「なんで猫だけが?」と素朴な疑問が湧くのかも。

 

■ハロウィン嫌いはブームが嫌い

傾向別では、次のふたつが興味深い結果に。

猫はネットで騒がれすぎ傾向別グラフ

2ちゃんねるに書き込んだことがある人は、3割以上が猫は騒がれすぎだと回答。2ちゃんねるにも、よく猫の画像が貼られている。ただ、「もういいわ!」と思っている人も多いようだ。

さらには先日、渋谷に大勢の人が集まったハロウィン。ハロウィンを嫌う人は、4割もがネットで猫が騒がれているのも嫌と回答している。ブームになり騒ぎ出すのが、あまり好きではないのかも。

 

■ブームで猫を飼うのは危険

ネット上で猫が騒がれすぎだと答えた人からは、このような声が。

「ネットだけでなく、現実でも猫ブームと言われている。グッズなどが売れるのはいいことだけど、ブームに乗って実際に猫を飼う人は理解ができない。動物のかわいさは自分で感じるもので、ブームだからって好きになるのは違う」(30代女性)

 

たしか猫ブームはネットを飛び出し、テレビや雑誌などにも取り上げられるほどに発展。ただ生き物をブームで飼う行為は、その後が心配だとの声はよく聞かれる。

実際に猫を飼うなら、最後まで責任を持たなければいけない。家庭や仕事の関係でそれができない人たちは、今日もネット上で猫の画像を観て癒やされているのだろう。

・合わせて読みたい→猫好きに朗報! 猫の気持ちになって毛づくろいができる猫舌型ブラシ

(取材・文/しらべぇ編集部・ニャック

qzoo【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日
対象:全国20代~60代の男女1,365名 (有効回答数)

あなたにオススメ