礼儀を学べ!職場の「後輩社員からの非常識すぎるLINE」3選

LINEは気軽にやり取りできるため、まるで友達のように送ってくる後輩も…

(画像はLINE公式サイトのスクリーンショット)

近年は、仕事の連絡にも使用されることの多いLINE。だが、カジュアルにやり取りができるため、中にはとんでもない対応をする後輩社員もいるのだとか。

しらべぇ取材班は、会社員たちに「イラっとした後輩のLINE」を調査してみた。



 

①仕事の業務を教えてあげても、スタンプでだけでお礼を言う

「自分が退社後に、残業していた後輩から『仕事で教えてほしいことが…』とLINEがきたので、時間をかけてわかりやすい回答を丁寧に送ってあげました。


しかし返信は、気持ち悪い顔でお礼をしているふざけたスタンプのみ。後輩の分際で、さらにこちらは残業代も出ていない中、時間をさいて返信してあげたのに、『これはないだろう…』と、ものすごくムカつきましたね。


きちんと『ありがとうございます』と文章で送るのが、最低限の礼儀だと思います」(男性・26歳)


関連記事:桜木こなみ、V字ハイレグのダンスでポロリ事件… 「棒を当てる度ズレちゃうんですよ」

 

②休みの連絡を、前日の夜中にLINEで送ってくる

「深夜4時前にLINEが鳴り、何事かと見たら、後輩の女子社員から『ちょっと体調が悪くて…。今日は会社行けなさそうです…。よろしくお願いします…』と。


社会人なら、休みの連絡は当日に会社の電話にするべきでLINEで送ってくるだけでも非常識なのに、深夜に先輩に送ってくるってもうありえなさすぎて…。


どうせ友達と4時頃まで飲んでいて、『会社に行くの面倒になったから、とりあえずさっさと休む連絡だけして爆睡しよう〜』という感じなんでしょうね」(女性・29歳)


③先輩からのLINEに返信をせずに既読無視をする

「普通は、先輩や上司などの目上の人からLINEがきたら、『わかりました』『ありがとうございます』など、後輩からの返信でシメるのが礼儀だと思います。


でもその後輩は、『◯◯の書類を確認しておいて』『今日はサポートありがとうね。ゆっくり寝てね〜』など、どんな内容を送っても既読無視。


既読がついているから読んだのわかるだろう…とでも思っているのか、先輩に失礼だし、ズレている子だな…とあんまり関わりたくなく思っちゃいますね」(女性・26歳)


▪️先輩・上司にスタンプ送信はNG?

LINEが人気になった理由のひとつであるスタンプ。気軽に送れるため、つい使いがちだが、エピソードのように先輩や上司に送るのは失礼になることも。

ちなみにしらべぇ取材班が、全国20代~60代のLINEユーザー606名に「スタンプばかり使う人は苦手」かを聞いたところ、以下のような結果に。


意外にも、LINEのメインユーザーであろう20代男性が高いようだ。

多くの後輩社員にとって、20代の男性先輩は年齢の近さや親しみやすいゆえに、ついスタンプで返信しがちだが、やめたほうがいいかもしれない。

・あわせて読みたい→LINEスタンプにお金使わず 企業スタンプで十分の声も

(取材・文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年8月26日~2016年8月29日
対象:全国20代~60代のLINEユーザー606名(有効回答数)

→Amazonプライム会員だけが参加できる年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

職場LINE会社後輩ムカつく
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング