小林麻央さん、最期の言葉は「愛してる」 34年の生涯を振り返る

フリーアナウンサーで市川海老蔵の妻・小林麻央さんが逝去。34年の輝かしい生涯を振り返る。

2017/06/23 15:35


 

■姉妹愛でも知られる

また、姉で元TBSアナウンサーの小林麻耶との仲の良さでも知られていた。麻央さんが乳癌になったときも、彼女は度々病院に通うことに。

心労で生放送の番組を途中退席する事件もあったが、姉妹の深い愛を感じさせるエピソードと言えよう。


海老蔵によると、麻央さんの最期の言葉は「愛してる」だったそう。

美しく、知性と人格にも恵まれた彼女との、早すぎる別れ。ご冥福を心からお祈り申し上げたい。

・合わせて読みたい→小林麻央さんの訃報に坂上忍が涙 粋な姿勢にもらい泣きの視聴者も

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

→【楽天スーパーSALE】今年最後のビッグセール! 12/4(日)20:00~12/11(日)01:59

訃報小林麻耶小林麻央市川海老蔵乳がん
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング