しらべぇ

筧美和子の豊満ボディが歩くたびにプルルンと…『フリンジマン』第3話

筧美和子の豊満Eカップボディが歩くたびにプルルン揺れて…愛人作りHowToドラマ『フリンジマン』が刺激的すぎる。

エンタメ オトナ

フリンジマン

(画像提供:(C)テレビ東京『フリンジマン』)

テレビ東京系で放送中のドラマ『フリンジマン~愛人の作り方、教えます~』。

愛人の作り方を学ぶことができるという、今の御時世にあって攻めすぎ&不謹慎すぎな本作は、放送のたびにネット上で大きな話題を獲得している。

今夜、関東地方で第三話の放送を迎える本作。先週までと同様、先取りレビューしていこう。

 

 

■前回までの『フリンジマン』

愛人が欲しくて仕方がない、田斉治(大東駿介)、満島由紀夫(淵上泰史)、坂田安吾(森田甘路)。

そんな3人の非モテ男たちが、「愛人教授(ラマンプロフェッサー)」として活動する井伏真澄(板尾創路)に「愛人作り」のノウハウを教えてもらうことになる。

3人は「愛人同盟」というチームを結成し、お互いの「愛人作り」に協力し合っていく。

フリンジマン

(画像提供:(C)テレビ東京『フリンジマン』)

会社の後輩で愛人の原石、山口詠美(筧美和子)の家に呼ばれた田斉治(大東駿介)。しかし、そこにはいかにも悪そうなオトコの姿が。思わず逃げる田斉だったが、じつはそれは元カレで、別れるため彼氏のフリをすることを詠美に頼まれてしまう。

フリンジマン

(画像提供:(C)テレビ東京『フリンジマン』)

しかし、代官山のカフェでデートをしていると、後ろには妻・美知子(渡辺舞)の姿が。「愛人を作る」どころではなく、はやくも浮気発覚のピンチに陥ってしまう。

 

■第三話あらすじをチェック

フリンジマン

(画像提供:(C)テレビ東京『フリンジマン』)

なんともハラハラ展開な本作だが、第三話はどうなるのか? 公式サイトをチェックしてみると……

絶体絶命の中、井伏真澄(板尾創路)は詠美にあだ名をつけてもらうよう指示し、しかも5分後に美知子に席を外させるという。

 

絶体絶命のピンチを回避する井伏の秘策とは? 女心を熟知した井伏が、的確な指示で田斉を導いていく!

 

フリンジマン

(画像提供:(C)テレビ東京『フリンジマン』)

 

■筧美和子の「プルルン」に鼻血寸前

今週も、しらべぇドラマ班は『フリンジマン』第三話の完パケ映像を先に入手。ネタバレを避けつつ、見どころを書いていくと……

・そんな方法でピンチを回避するのかっ!

 

・ふむふむ、心理学がベースになっているんだな。たしかに納得できる

 

・筧美和子、歩くたびに「プルルン」してるよ…どこがとは言わないけど、どこがとは

 

・腕にしがみついてる様子を写してるように見せて、これ絶対別の思惑があるだろ

 

・次回予告で筧美和子が下着姿に……一体なにがっ!?

 

という感じ。感想の6割が筧美和子関連になってしまったが、それくらい彼女の魅力が発揮された回になっていたと言えそうだ。

なお、本作品はAmazonプライムで先行配信しているので、どうしても気になる人は先に観るのもアリかも。

 

■不倫経験率は全体の2割

しらべぇ編集部では以前、「不倫をしたことがあるか」全国の20代~60代男女1340名に調査。その結果、「不倫したことがある」と回答したのは、全体の約2割ほどだった。

 

実際に愛人作りに活かすかはさておき、寝る前のリラックスにも、コミュニケーションの勉強にも役立ちそうな『フリンジマン』。気になった人はぜひ観てみよう。

《これまでに配信した『フリンジマン』記事一覧はこちら

・合わせて読みたい→板尾創路が主演の新ドラマ『フリンジマン』 安達祐実&壇蜜が愛人役に

(文/しらべぇドラマ班・クレソン佐藤

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年1月22日~2016年1月25日
対象:全国20代~60代の男女1340名(有効回答数)

 

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集