流産後に消えた奈々の行方は? 『隣の家族は青く見える』に共感する声

差別と偏見が和らぎ平和になったのも束の間、妊娠中の奈々を悲劇が襲う。

エンタメ

2018/03/16 15:00


 

■流産経験のある視聴者からの声も

隣の家族は青く見える
(画像提供:(C)フジテレビ『隣の家族は青く見える』)

夫婦二人三脚で妊活に取り組み、やっと願いが通じたと思った矢先の悲劇に、視聴者からも悲しみと共感の声が寄せられている。


関連記事:「不妊治療のお金の話」にネットざわつく『隣の家族は青く見える』

 

■登場人物同様の「見えない未来」と「祈り」

(画像提供:(C)フジテレビ『隣の家族は青く見える』)

前回までは予告編で次回の映像の一部を見ることができた本作だが、次回はいよいよ最終回。切なすぎる手紙を残していなくなった奈々を探して、必死に走る大器の姿に今後が気になった人も多いはず。

しかし、9話の終わりに予告編はなく、視聴者にも今後の展開が読めない状況だ。そんな「未来の見えなさ」がよりいっそう登場人物への共感を強め、ネット上では最終回への不安や期待と、それぞれのキャラの幸せを祈る声が溢れている。

同作のファンにとっては、リアリティ溢れる繊細なストーリーの行く末が気になる1週間になりそうだ。

《これまでに配信した『隣の家族は青く見える』記事一覧はこちら

・合わせて読みたい→ファーストサマーウイカが芸能界最大派閥・福岡県人会に苦笑 「九州男児感が…」

(文/しらべぇドラマ班・星子

この記事の画像(10枚)