しらべぇ

若く見られる人が「毎日摂っている栄養成分」がかなり意外

若く見られたい人必見! 若く見られる人が毎日摂っている栄養成分とは

提供: 江崎グリコ株式会社

グルメ PR

年齢を重ねるにつれ、知り合った人に「年齢より若く見えますね!」と言われるのが嬉しくなってくる。

自分はあまり言われないけど、知人の若く見られる人は運動を頑張っていたり、毎日健康に気を遣った食事を摂っているもの。

 

■若く見られる人はどんな栄養成分を摂っている?

自分もそんな人みたいに、若く見られたいなぁ…と、きっと多くの人が思っているハズ。若く見られる人はいったいどんなものを食べ、栄養を摂っているのだろうか?

そこで、しらべぇ編集部で18歳から69歳の男女を対象に、「年齢より若く見られることが多いですか? それとも老けて見られることが多いですか?」と質問し、『若く見られることが多い』と答えた人に、毎日摂ることを心がけている栄養成分を調査。すると、かなり意外な事実が判明した。

 

■1位は意外『食物繊維』

トップはきっと、肌の健康維持に役立つと言われるビタミンCかな…と思いきや、なんとビタミンCの52.7%を超える60.1%で、食物繊維が1位に。

食物繊維は健康的な生活に大切な栄養成分であることから、海外のセレブからも注目をあびているようだ。

 

■3位から下は…

3位から下を見てみると、たんぱく質やカルシウム、炭水化物、ミネラル、ビタミンE、脂質と続く。

どれも大事な栄養成分なので、できることなら日々の生活でバランスよく摂取していきたいもの。

 

■いま注目の『アーモンドミルク』

しかし、忙しい社会人には1位の食物繊維を気にかけて摂るのは難しい。そんな場合におススメなのが、いま流行りのアーモンドミルク『アーモンド効果』だ。

アーモンド効果には1位になった食物繊維がたっぷり。さらにカルシウム、ビタミンEまで含まれており、朝食に1本プラスすると栄養価もアップする。

中でも、ビタミンEは1日分の量※が含まれているので、ぜひ摂っておきたいところ。

※「栄養素等表示基準値」より1日当たりの栄養素等表示基準値に占めるビタミンEの割合159%

 

■ビタミンCやカルシウム豊富な食事と組み合わせたい

たとえばいちごやオレンジなどビタミンC豊富なフルーツと、カルシウムの多いヨーグルトなどと合わせればそれだけで栄養価アップ。

食物繊維やビタミンEを手軽に摂るのにピッタリの“楽ヘルシー”飲料「アーモンド効果」。ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

(文/しらべぇ編集部 提供/江崎グリコ株式会社)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年2月10日~2018年2月13日
対象:全国の年齢より若く見られる男女188名
(有効回答数)

この記事の画像(3枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu