PASSPO☆が9月に解散 でんぱ組・古川未鈴やスパガ浅川梨奈らもショック

PASSPO☆が解散を発表した。

PASSPO☆
(画像はPASSPO☆公式ツイッターのスクリーンショット)

ガールズロックグループ・PASSPO☆が、9月22日の中野サンプラザ公演をもって解散する。18日、公式サイトにて発表された。



 

■結成9年、メジャーデビュー7年

公式サイトによると、今後の活動においてPASSPO☆という形を残す方法を模索してきたものの、「7人で続けられないのであれば」意味がないと判断したという。

「歌って踊って奏でる唯一無二のパフォーマンスグループとして、おばあちゃんになっても続ける」を合言葉に活動を続けてきたが、結成10周年を翌年に控えるタイミングで幕を下ろすこととなった。

また、根岸愛および森詩織については「解散後もPASSPO☆の楽曲を歌い継いでいきたい」との考えを示しており、スタッフは「何かしらの形で彼女たちが歌い続けられる場所を残していきたい」としている。


関連記事:「第2のクロちゃん」「クズすぎる」 モノマネ芸人界「パクリ常習犯」に批判殺到

 

■「女性アイドルにも永遠がある」

また、クルー(メンバー)からパッセンジャー(ファン)に向けては、次のようなコメントが発表された。

「このような結果になってしまい本当に本当にごめんなさい」


「たくさんのグループが解散してしまう今のアイドル界だからこそ、私たちは『女性アイドルにも永遠がある』と思ってもらえる存在になることが使命だと思ってました」


「解散だけはどうにか回避できないだろうか、と毎日毎日寝れなくなるくらい考えました」


「だけどこのことは他の誰でもなく、私達が決断したものです」


「私たちをPASSPO☆にしてくれて、PASSPO☆でいさせてくれてありがとう」


併せてツアーに対する意気込みも語っており、「ひとつひとつのフライト(編注:PASSPO☆ライブの呼称)がこれまで以上に大切な時間となってきます。中野サンプラザまで全員で駆け抜けます。どうか、会いに来てください」と結んだ。


■ファンは「PASSPO☆すら解散か」と絶望

2018年は人気アイドルグループの解散報道が相次いでいる。GEM、Cheeky Parade、アイドルネッサンス、La PomPonといった大手芸能事務所所属のグループが次々に解散を発表。

また、PASSPO☆の妹分・ぷちぱすぽ☆も3月に解散したばかり。ぷちぱすぽ☆はPASSPO☆同様、プラチナムプロダクション所属だった。

これだけアイドル文化が隆盛を極めている昨今にもかかわらず、大手事務所のグループが相次いで活動を終えていく現状に、アイドルファンからは諦念にも似た絶望の声が多く聞かれる。

中でもPASSPO☆は「アイドル界のお局さま」としての地位を確立していた感があり、そんなPASSPO☆ですらアイドルを続けていくことができないという事実は、単に1つのグループが解散するという以上の意味を持つ。

次ページ
■アイドル仲間にも衝撃

この記事の画像(1枚)