マツコ・デラックス『無理矢理マツコ。』振り返りでテレ東をバッサリ?

マツコがテレビ東京で5つの深夜番組に登場。そのラストを飾るのは…

エンタメ

2018/06/10 17:00

マツコ・デラックス
(画像提供:(C)テレビ東京『無理矢理、マツコ。テレ東に無理矢理やらされちゃったのよ~』

マツコ・デラックスと「やってみたい」と思った企画を5つ。しかも、実際にやるだけでなく、収録当日までその内容を明かさないという、テレビ東京のムチャ振りプロジェクト「無理矢理、マツコ。テレ東に無理矢理やらされちゃったのよ~」。

5番組のラストを飾る『テレ東に無理矢理やらされちゃったのよ~』が、今日10日深夜0時35分から放送される。


 

■これまでの「無理矢理マツコ。」

マツコ・デラックス
(画像提供:(C)テレビ東京『無理矢理、マツコ。テレ東に無理矢理やらされちゃったのよ~』

簡単にこれまで放送された「無理矢理マツコ。」を振り返っておくと…

5月19日に放送された『マツコ監禁~100人の愚痴を聞く~』は、「100人の愚痴を聞き終わるまで解放しない!」という企画で、鈴木福がマツコにリアルな悩み相談。また、何かと話題の芸人・ひょっこりはんが、マツコ相手に愚痴をこぼすなどが話題に。


5月22日放送の『マツコがマネーをあげたいクイズ』では、賞金がほしい挑戦者たちが登場し、マツコが手元に配られたクイズカードから「正解できそう」なクイズを選んで出題。回答者たちのポンコツぶりにマツコが四苦八苦する中、『SASUKE』(TBS)の有力選手である山田勝己、漆原裕治、日置将士、川口朋広のチームが、見事に賞金をゲットした。


5月26日放送の『レンタルマツコ!』は、20分100円でマツコをレンタル。マツコ自身が「大概のテレビは小岩にいけば宝物が落ちてると思っている、小岩は旬だから。でも、みんな小岩にやられて帰ってくる」と評した東京都江戸川区小岩を舞台に、若いカップルの子供の名前を考えるなどのマツコに、視聴者は盛り上がった。


さらに5月29日に放送された『マツコ、昨日死んだってよ。』では、「もしも、マツコが死んでしまったら」という架空の設定のもとで「マツコを偲ぶ」という、エッジの利きまくった企画。

ナレーターに民放初登場となる元NHKアナウンサー・有働由美子が起用されただけでなく、マツコと親交のある福山雅治、YOU、ふかわりょうらがコメントを寄せ、司会を務めた俳優・滝藤賢一が怪演を繰り広げて大きな反響を呼んだ。


関連記事:『イッテQ』森三中ら不在の「温泉同好会」に「ひどい」 辛辣な声が相次ぐ

 

■マツコが佐久間Pをバッサリ

マツコ・デラックス
(画像提供:(C)テレビ東京『無理矢理、マツコ。テレ東に無理矢理やらされちゃったのよ~』

2011年1月以来、7年間もテレ東に出演がなかったマツコ。取材会でも「テレ東に淡い期待があった」「弱者であるが故に、色眼鏡で見ていた」「過度の期待をしすぎた(笑)」など、テレ東への愛を感じるダメ出しを繰り広げていた。

今夜の振り返りでも、『マツコがマネーをあげたいクイズ』を担当した佐久間宣行プロデューサーに対して、「期待してたのに一番置きにいったわよね」とバッサリ。そのほかにも出演した番組への愛ある不平不満(!?)を話す一方で、いつかテレ東でやりたい番組についても語るという。

また、今回の番組では10年以上前からプライベートでマツコと親交のある、テレビ東京報道局の池谷亨キャスターと、『マツコ、昨日死んだってよ。』を担当した濱谷晃一プロデューサーも出演。

じつは濱谷プロデューサーは、マツコにとって民放キー局で初のレギュラー出演となった、2006年放送の深夜バラエティ『愛のむち』を担当していた。ブレイク前夜ともいえる当時の貴重映像も公開し、マツコの思い出に残るテレ東の懐かしい番組について語り尽くす。

今回のプロジェクトの撮影秘話に加え、マツコとテレ東の知られざるエピソードにも注目だ。

・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・くはたみほ

この記事の画像(3枚)


あなたにオススメ