『アッコがおまかせ』にマンウィズ登場 まさかの発言にネットは総つっこみ

『アッコにおまかせ』で、『アッコがおまかせ』を紹介。マンウィズへの言及にツッコミ。

エンタメ

2018/07/15 14:30

和田アキ子

15日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)で、13組の豪華アーティストがアッコの曲をカバーしたトリビュートアルバム、その名も『アッコがおまかせ』について紹介。

その中で和田のある発言に、ネット民が総ツッコミする事態となった。


 

■「色々間違ってます」とツッコミの声

和田は、アルバムに参加した豪華アーティストを紹介していく流れの中で、謎に包まれた狼バンド「MAN WITH A MISSION(マン・ウィズ・ア・ミッション)」について言及。

「マン・ウィズ・ア・ミッションなんて、普段顔も見えないんすよ。律儀なんですよ。あれ被ったまま、『おはようござます』とかって」


とコメントした。これに対し、ツイッターでは多くのツッコミの声が湧きあがった。

「狼バンド」と呼ばれる彼らの謎めいたヴェールを剥いでしまうような言動に、ネット民はつっこまざるを得なかったようだ。ちなみにマンウィズは、名曲『あの鐘を鳴らすのはあなた』を担当するという。


 

■そんな中、冷静な批判も

また、こうした和田の言動に対し、ネットからはツッコミとは別の、厳しい声があがっている。

愛のあるツッコミならまだしも、これだけ冷静な批判は、本人としても痛手なのではないだろうか。


■和田アキ子には厳しい評価も

しらべぇ編集部が全国20~60代の和田アキ子を知っている人1,226名に、「和田アキ子は芸能界にとって必要な人物だと思うか」調査を実施したところ、約4人に1人が「必要な人物だと思う」と回答した。

お昼の人気番組の司会の好感度がこのような結果というのは、考えものかもしれない。1985年に始まった老舗番組だが、ここまで続けてこられてきたのも、和田の好感度あってのことだろう。

若い世代が台頭し、ついていけないことも出てくるかもしれない。その度にネットからはツッコミがあるかもしれないが、司会者でいる限りは、楽しみにしているお茶の間の方々に笑いや驚きを届けてほしい。

・合わせて読みたい→泉ピン子、「不誠実すぎる」とベッキー叱る ネットは「ウザい」と大反論

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年3月24日~2017年3月26日
対象:全国20代~60代の和田アキ子を知っている人1226名(有効回答数)

あなたにオススメ