木下優樹菜、娘との買い物コーデに騒然 「自分は長袖なのに…」「これで外出?」

木下優樹菜が、長女と親子コーデを披露したのだが…

木下優樹菜

タレントの木下優樹菜が、自身のインスタグラムで長女との全身ツーショット写真を公開。長女のかわいらしいポージングに多くの反響が寄せられる中、「服装」に指摘が相次ぐ事態となっている。


 

■娘とモノトーンコーデ

木下は、4日に自身のインスタグラムを更新。6歳の長女が「自分でコーディネートした」という自慢のスタイルを披露した。

この服装は、次女へのプレゼントを買いに行く際の服装のようで、親子揃ってモノトーンで統一されている。

木下はニーハイブーツにパーカーワンピースとショートパンツ、太ももと肩を大胆に露出する格好が印象的なスタイルだ。長女も、モデルとしても活躍する母の影響を受けてか、6歳のとは思えないポージングを披露している。


 

■「オシャレまで遺伝?」と反響

親子でオシャレを楽しむこちらの投稿には、ちょっぴりおませな長女の服装やポージングに、ファンから多くの反響が寄せられている。

・親子でかっこいい〜りぃたん大きくなったなぇー早くもモデルですね〜〜


・どんだけオサレ親子! りぃ姉さんセンス抜群、6歳とは思えん! さすがのユッキーナの娘ちゃん。まかちんのプレゼント買いだし楽しんで来てくださ~い


・オシャレまで遺伝!? こんなきれいなママたまらん


・りーちゃんの将来が楽しみ! ユッキーナさん美脚過ぎる


長女の「母親譲りのスタイルとセンス」を絶賛する声が目立つ。

次ページ
■「これで出かけるの?」

あなたにオススメ