『鉄腕DASH』城島茂が釣りエサにして高級魚を次々ゲット 「よっちゃんイカ」パワーに驚きの声

たまたま網にかかったよっちゃんイカを見た城島。そこからまさかの鯛ゲット

エンタメ

2018/12/24 08:00

城島茂・TOKIO

23日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)で、城島茂と桝太一アナウンサーが「よっちゃんイカ」で鯛を釣り上げたことが話題だ。



 

■「よっちゃんイカ」が網に

番組では城島茂と桝太一アナが横浜DASH海岸に繰り出し、漁に向かう。マアジやブラックタイガーが網にかかり、枡アナは興奮を隠せない。

さらに城島が網を確認すると謎の物体が。「なんか赤いの、これゴミかな?」と取り上げると、それは長年親しまれるお菓子、「よっちゃんイカ」だった。


関連記事:工藤静香、駅で握手を求めてきた男性に驚き 「腰を抜かすかと思った…」

 

■城島が釣りのエサにすることを提案

40年親しんでいるという木村さんは「これクジ付きでしょ、今リニューアルしてクジついてないんだよ」と解説。早速城島がクジを確認することにする。

するとその中身は見事に当たり。思わず枡アナは「城島さん半端ないって」と驚き、木村さんも「持ってるね~」と一言。城島は冷静に中身を確認すると、

「これ使えないですか? 釣りのエサに」


と提案。「よっちゃんイカ」をエサに釣った魚で、クリスマスパーティーをすることに。

次ページ
■鯛を釣り上げる

この記事の画像(1枚)