レイプ後に生き埋め、窒息死させられた18歳少女 残虐すぎる犯行に言葉を失う…

車中で強姦された後、畑にほった穴に入れられ、生きたまま埋められたという。

殺人事件
(FlyMint Agency/iStock /Getty Images Plus/写真はイメージです)

15年に、当時18歳の少女が友人の知人の男(24)にレイプされた上、生き埋めにして殺されるという残虐な事件が発生した。

26日にその判決が確定し、ネット上で注目を集めている。


 

■強姦のすえ、生き埋めに

報道によると、事件の舞台となったのは千葉県芝山町。男は知人の女性(23)の依頼を受ける形で、すでに無期懲役が確定済みである遊び仲間の男(23)らと共謀。少女を車に連れ込み、両手足を結束バンドで縛ったうえで財布などを強奪した。

そして少女に性的暴行を加えた末に、前もって畑に掘っておいた穴に少女を入れ、そのまま土砂をかぶせて生き埋め。窒息死させた。

この事件について25日、被告の上告が棄却されることが決定。被告を無期懲役とした1・2審・東京高裁の判決が確定することとなった。


 

■判決に人々は…

残虐すぎる犯行、そしてくだされた無期懲役の判決。ネット上では「それでも罰が軽い」と考える人は少なくないようだ。

・こんな残酷な殺し方をしても死刑にならないんですね…


・こんなに残酷な事をして、極刑にならないのが信じられない


・正義はどこにあるんだろう


・間違っても20年くらいで仮釈とかなきよう願いたい

次ページ
■「生き埋め」に絶句

あなたにオススメ