『ヒルナンデス』小倉優子のコーデバトルが物議 「さすがにかわいそう…」

『ヒルナンデス』の格安コーデバトルに出演した小倉優子。五明祐子が見立てた、斬新すぎるコーディネートが物議を醸している

小倉優子

29日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)の人気企画「格安コーデバトル」にて、小倉優子と安田美沙子が「夫と銀座で記念日デート」というテーマでコーディネート対決に挑戦。

モデル・五明祐子が見立てた斬新な小倉のファッションに、賛否両論が巻き起こっている。


 

■赤×ミントグリーンの攻めコーデ

設定金額17,000円以内で、「高見えするデートコーデ」を作らなければならない今回。五明は、赤いフレアスカートに、あえて反対色であるミントグリーンのブラウスとアウターを合わせる攻めのコーディネートを披露した。

赤にミントグリーンを合わせることに、少々困惑していた小倉。五明いわく、これはあえて淡い反対色を合わせる「カラーONカラー」というテクニックで、今ファッション界で注目されているコーディネートなのだそう。


関連記事:小柳ルミ子(66)ボディライン強調した姿がヤバイ 「女性を励ます名言」に心打たれる

 

■トーンを統一した安田のコーデに軍配

一方の安田は、モデル・前田典子がゴージャスにラメの入ったアイテムを合わせつつ、寒色系のトーンで統一したエレガントなコーディネートを披露。

判定の結果、今回は「銀座でのデート」というテーマにふさわしいエレガントな雰囲気から、安田に軍配が上がった。企画のルールに従って、小倉は自腹で安田のコーディネートを一式自腹で支払うことに。

次ページ
■斬新すぎる服装に騒然「かわいそう」

あなたにオススメ