SNSに毎日投稿してる? アカウントを作ったまま放置する人の事情とは

SNSがないと生きていけない人がいる一方で、ずっと放置している人もいる。毎日投稿している人の割合は?

スマホ
(itakayuki/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

SNSの普及が、インターネットの世界をさらに変化させたといっても過言ではない。SNSに、強く依存しているユーザーもいると聞く。


 

■SNSに毎日投稿する人はわずか

しらべぇ編集部では全国20〜60代のSNSアカウントを持っている男女872名を対象に、「SNSの利用について」の調査を実施。

毎日SNSに投稿しているグラフ

「毎日SNSに投稿している」と答えた人は11.7%と、全体では少ない割合であった。


関連記事:杉村太蔵の「スマホ学校持ち込み反対論」を『サンジャポ』出演者が嘲笑い、批判殺到

 

■30代はSNSが大好き

性年代別では、男女共に30代が圧倒的に多くなっている。

毎日SNSに投稿している性年代別グラフ

インターネットの普及と共に、成長した世代といえるだろう。

「Twitterに投稿するのは、もはやライフワーク。仕事用とプライベート用2つのアカウントがあり、自分なりの基準で使い分けている」(30代・男性)


自分のライフステージが変化しても、SNSを使い続けている人も多い。

「長いTwitter歴の中で、結婚や出産などライフステージが大きく変わった。私だけでなく、フォロワーの人たちの変化も知れるのが楽しいところ」(30代・女性)

次ページ
■アカウントを作っても放置

この記事の画像(3枚)


あなたにオススメ