みやぞん、ブレイク前のドッキリ映像に騒然 「かわいそう」「心が痛い…」

ブレイクする前のみやぞんが、番組のドッキリにハメられた際の映像が公開。警察官の尋問に黙秘を貫く姿に、涙を流してしまった視聴者も…

みやぞん

16日放送の「芸能人が本気で考えた! ドッキリGP』(フジテレビ系)にて、ANZEN漫才・みやぞんのブレイク前のドッキリ映像が再放送された。

先輩をかばうため「いい人すぎる」反応を示したみやぞんに、改めて大反響が寄せられた。


 

■先輩から「ヤバイDVD」を託され職質

「師匠」と仰ぐ先輩芸人「どぶろっく」の江口直人から、「ヤバイDVD」を託されることとなったみやぞん。その中身とは「ヤバイほどの絶景が収められたDVD」なのだが、そのDVDを所持している間に警察から職務質問をされてしまう。

案の定、警察官から怪しげなDVDについて問われ、「ヤバイ」としか内容を知らないみやぞんは「男性が見るやつ…ま、あの女性も見ていいです」と返答。挙動不審な様子から、パトカーで取り調べを受けることに。


関連記事:後藤真希、不倫認める謝罪文が「怖い」と波紋 「かなり追い詰められてるんじゃ…」

 

■先輩をかばい「黙秘」を貫く

パトカーの中で男性警察官から「(DVDを)いつ、どなたからどういう経緯で貰ったのか」と問われるも、先輩に迷惑をかけまいと「それは内緒にしたいです」と絶対に江口の名前は明かさないみやぞん。

その後も尋問が続けられたが、みやぞんは「知り合いから貰った」とだけ答え、名前を聞かれても「内緒にしたいです」と黙秘を貫く。

どぶろっくの2人がネタバラシのためにパトカーへ向かうと、みやぞんは安堵感から目に涙を浮かべ「やめてくれよー! ひどすぎるぅ」とうなだれていた。

次ページ
■「いい人すぎる」「心が痛い」

あなたにオススメ