工藤静香、お散歩中の足元に注目集まる 「スニーカーのタグが…」

工藤静香が、花粉症に苦しみながら愛犬の散歩をする様子を公開。「タグ」が付いたスニーカーにツッコミが相次ぐ事態となっている

木村拓哉の妻で歌手の工藤静香が、花粉症に苦しみながら愛犬の散歩をしている様子をインスタグラムで公開。

彼女の体調を心配する声とともに、「オシャレな足元」に注目が集まっている。


 

■「クシャミで腰が抜けそう」

工藤は19日に自身のインスタグラムを更新。愛犬との全身ショットを公開した。

「この時期の散歩はクシャミで腰が抜けてしまいそう。B240乳酸菌入りドリンクで、カラダをバリアしているせいか、去年より楽かもしれない」


と、かなり花粉症に苦しめられている様子。昨年よりも症状は幾分軽いそうだが、心なしか表情も曇っているような印象を受ける。


 

■「靴に付いたタグ」に注目が集まる

工藤静香
(画像は工藤静香公式Instagramのスクリーンショット)

投稿の3枚目には足元を写した写真があり、スニーカーに水色のタグが付いている。ファンからは彼女の体調を心配する声とともに、この「タグ」に関するコメントが相次ぐ事態に。

「花粉症大変ですね…自分は今のところ大丈夫だけど予防で乳酸菌入りドリンク飲んでおこうかな」


「私も去年花粉から腰にきました。気をつけて下さいね汗」


「スニーカーのタグ?? が気になる〜」


「結束バンド? ですか?」


工藤が履いているのは、ストリートブランド「Off-White(オフホワイト)」と「NIKE(ナイキ)」がコラボレーションしたスニーカー。付いている「タグ」はブランドのデザインによるもので、工藤はあえて付けたままにしているようだ。

オシャレに敏感なユーザーからは「オフホワイトだ!」「かわいい!」といったコメントも寄せられている。


■「花粉症」の人は約4割

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,589名を対象に「花粉症の人の割合」について調査したところ、全体で約4割の人が該当した。

工藤と同じく、つらい症状に苦しんでいる人は大勢いるようだ。

自身の仕事もこなしながら、次女・Koki,の仕事のため度々海外へ出張するなど、多忙な日々を送る彼女。つらい症状が早く緩和されることを願うばかりだ。

・合わせて読みたい→【悲報】工藤静香の手料理が「そんなに美味しくなさそう」と話題

(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代の男女1,589名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)

あなたにオススメ