Matt、“ほぼ無加工”の写真に驚きの声 「加工大好き人間だけど…」

桑田真澄氏の次男・Mattが、普段SNSにアップしている写真はかなり加工していたことを告白。そのうえで、「ほぼ原画」の写真が公開された…

元プロ野球選手・桑田真澄氏の次男でモデルのマット(Matt)が、16日に自身のインスタグラムを更新。ほとんど加工されていない写真が公開され、多くのネットユーザーから大反響が寄せられている。


 

■女優ライトがあれば加工不要

「収録前 衣装を着る前にパシャりっ」の文言とともに、自撮り写真を公開したマット。

これから衣装に着替えるということもあってか、半袖Tシャツ1枚のラフな格好と、整えられた髪や丁寧にメイクされた顔とのギャップが新鮮だ。

ハッシュタグには「加工大好き人間だけど」としつつ、「この画像はほぼ原画」「楽屋って結構盛れる」「女優ライトがあるからね」と、女優ライトで加工する必要がないほど盛れた写真が撮れたことを明かしている。

 

■「加工があってもなくても…」

こちらの投稿には、真正面からカメラを見つめる美しい近影にを絶賛する声が続出。また、「写真を加工している」ことを堂々と告白したことにも、多くの反響が寄せられている。

「加工ありでも加工なしでも美しいのには変わりないな」


「加工しなくて この陶器のようなお肌…すごい!」


「ほぼ原画?! すごく綺麗です! 爽やかなボーダーがとても似合ってますね」


「真正面も、ドキッとするほど美しいですね」


■「写真加工」をどう思う?

しらべぇ編集部が全国の20~60代のSNSユーザーの男女648名を対象に、アプリなどを使った「写真加工」について調査を実施したところ、「自分もそうだ」「共感する」「理解はできる」を合わせた写真加工肯定派の割合は全体で51.8%にも及んだ。

思い出をより美しいかたちで残していくことに、多くの人が納得してるようである。

容姿の美しさだけでなく、ファンから寄せられた質問に丁寧に答えるなど、その人柄を評する声も多数寄せられているマット。

今月24日放送の『やりすぎ都市伝説』(日本テレビ系)を皮切りにテレビ出演も再開され、彼がどんなことを語るのか、早くも注目が集まっている。

・合わせて読みたい→Matt、写真は「バリバリ加工」でも整形は… ブログでの大胆宣言に称賛の声

(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日
対象:全国20代~60代のSNSユーザーの男女648名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ