『鉄腕DASH』陣馬山のPR方法に賛否両論 植物や生物の乱獲を危惧する声も

高尾山近くの陣馬山を訪れ魅力をPRした城島茂と坂本昌行。その方法に賛否両論

エンタメ

2019/05/20 06:00

陣馬山
(©写真AC)

19日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)は、「ご当地PR課」。城島茂とV6・坂本昌行が東京と神奈川に跨がる山、陣馬山を訪れた。



 

■陣馬山をPR

陣馬山は高尾山の隣に位置する山。かつては賑わいを見せていたこともあったが最近は閑散としており、東京出身の坂本もよく知らないのだという。

しかし陣馬山は植物や生き物の採取が認められており、美味しい食べ物の宝庫なのだそう。そこで城島と坂本は、山に登り天然の食材を集め、美味しい料理を作ることでPRすることに。


関連記事:城島茂と桝太一が幻の古代ザメ「ラブカ」を再び捕獲! 希少価値の高い魚を次々ゲットで視聴者驚愕

 

■食材集めに繰り出す

城島は早速たけのこを発見。都内で購入すると、かなり高額になるのだという。所有者の許可を得て、手際よく収穫していく。

そして2人は二手に分かれ、別々に食材集めを開始。城島は山道でカキドオシ、コゴミ、ノビルなどを発見。一方坂本は1日1,000円で釣り放題という場所で、こちらも他の地域で高額で売られている「ウグイ」釣りに挑戦する。

「虫が嫌い」という坂本だが、専門家の助けを得て餌の虫を手づかみして釣りに挑み、見事にゲット。終始釣りに苦戦した坂本だが、魚を釣り上げ喜びの声を上げた。

次ページ
■インスタ映え料理を作る

この記事の画像(1枚)