NGT・荻野由佳に送られた脅迫文に衝撃 「所属事務所の対応」にも注目集まる

NMB48荻野由佳の脅迫文に書かれていた内容とは!? 新潟県警によると…

エンタメ

2019/05/21 20:10


 

■恐ろしい脅迫文にネット騒然

荻野への恐ろしい脅迫文の内容に、インターネット上も騒然。

「こういう脅迫文を送られるのは 本当に恐怖だと思う」


「AKB運営が頼りにならないから、おぎゆかの件は所属事務所が動いたんだろ。本来、これが正しい対応」


「黒い羊となり追い出されたまほほん。それをみた白い羊たちが、対立していたおぎゆかを指差して脅迫するのか? 自分が正しいとよく思えるなよく見てみろ。お前自身がお前の嫌いなイジメっ子になってるぞ」


山口真帆暴行事件と絡めたコメントも目立ち、荻野の所属事務所が彼女を守るために迅速な対応をしたことにも、多くの注目が集まっている。


関連記事:観光中に見知らぬ男から案内の申し出、女性が断ると… 異常な「豹変ぶり」に戦慄

 

■犯罪に巻き込まれる危険性

NMB48が巻き込まれた犯罪行為。しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,378名に「ストーカー」について調査したところ、全体の1割が「ストーカーと思われてもおかしくない行為をしたことがある」と回答した。

ストーカー男女別グラフ

混乱が続くNGT48。所属するメンバーたちが安心して活動できるクリーンな環境が整えられることを願うばかりである。

・合わせて読みたい→41歳男、中2男子から200円脅し取り逮捕 「放った言葉」に衝撃走る

(文/しらべぇ編集部・おのっち

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年5月20日~2016年5月23日
対象:全国20代~60代の男女1,378名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)