ハーゲンダッツ新作『抹茶クレームブリュレ』『ほうじ茶ラテ』 茶葉の旨味がギュッと凝縮

今回の新作スイーツは、5月病も吹き飛ぶ贅沢な味わい。

グルメ

2019/05/22 09:30

ハーゲンダッツ

ハーゲンダッツの初夏を感じる和スイーツ『抹茶のクレームブリュレ』(294円・税込)『ほうじ茶ラテ』(294円・税込)が、21日から期間限定で全国のコンビニエンスストアなどで発売中だ。

しらべぇ編集部でも、早速試食してみた。


 

■和と洋のコラボレーション

ハーゲンダッツ

クリスピーサンド『抹茶のクレームブリュレ』(294円・税込)は抹茶カスタードクリームアイスにほろ苦いカラメルソースを加え、カラメルコーティングで包みこみ、抹茶ウエハースでサンドしたもの。和と洋のコラボに期待が高まる。

抹茶ウエハースのサクサクと、カラメルチョコのパリパリとした食感がなんとも楽しい。そして、そこからとろけだす抹茶カスタードクリームアイス。しっかりとした抹茶の香りが口いっぱいに広がるが、不思議なことに後味はきちんとクレームブリュレ。

ハーゲンダッツ

さらに、アイスの中からとろけでるカラメルソースはしっかりとした味わいでほんのり苦く、抹茶とカラメルの相性の良さに思わず唸ってしまう。まさに、抹茶とクレームブリュレの国際結婚かも。


 

■上質なほうじ茶の旨味は本物

ハーゲンダッツ

『ほうじ茶ラテ』(294円・税込)は、2017年の発売し好評を博した、茶葉本来の旨味や香りを楽しめるフレーバーだ。好評につき期間限定で復活。
ハーゲンダッツ

綺麗な2層のアイスは、2種類のほうじ茶ラテアイスクリームを組み合わせたもの。濃い色は、ほうじ茶強めの出来栄え。一口食べた瞬間に広がるほうじ茶の香ばしい香り。

まるで急須で入れたお茶を飲んでいるかのような本物の味わいに。初摘み茶葉のみを使用しているためか、さわやかですがすがしい。

薄い色のほうは、ハーゲンダッツならではのクリーミーでなめらかなミルク感たっぷりのほうじ茶アイス。2層の味わいが口の中ではじめて混ざり合い、今まさに出来たてのほやほやのほうじ茶ラテを飲んでいるような贅沢感だ。

新緑が芽吹くこの季節。GWも終わり疲れも出始める頃だが、お茶フレーバー和スイーツでたまにはほっと一息ついてみるのもいいのでは。

・合わせて読みたい→渡辺直美、インスタでNY生活を発信中 突如あらわれた「TENGA」に注目

(文/しらべぇ編集部・赤坂

この記事の画像(5枚)

あなたにオススメ