共働きカップルの“家賃20万円”に衝撃 「高すぎる」「家買おうよ…」と苦言の声も

計画性のない優しい今カレか自分に未練タラタラの元カレか…。

エンタメ

2019/05/22 12:30

吉高由里子
『わたし、定時で帰ります。』

「定時で帰る」をモットーに上司と部下、同僚のサポートを頑張るキャリアウーマンを吉高由里子が演じる『わたし、定時で帰ります』(TBS系)の第6話が21日に放送。

ついに恋愛にも新たな進展があり、視聴者たちのにやけが止まらない。


 

■ふたりで家賃20万!

仕事では苦労が多い結衣だが、プライベートは充実。今カレの巧(中丸雄一)とは順調で、結衣は彼のプロポーズを受け入れることに。

そして、この日の放送では、新しい新居に引っ越しをする一幕が。しかし、家賃はふたりで20万…。「張り切りすぎたかなー」と心配する結衣に対し、巧は「ふたりとも働いているんだし、大丈夫!」と笑顔で返す。


関連記事:パワハラ上司がプロポーズの瞬間に登場… 「怖い」「サイコパス」と非難の嵐

 

■さすがに高すぎ…

この彼氏の発言に、結衣と同じ違和感を感じた人は少なくなかったようで、ツイッター上ではこんな声が。

そして、そもそも結衣は結婚したら仕事をやめたいと思っているはず……。それに、これから子どもが生まれたりしたらその金額って払えるのか。

そんな疑問をいだいた人は少なくなかったようで、「家賃20万」はツイッターでもトレンド入り。まったく計画性のない優しい彼氏に、がっかりしてしまった人もいるようだ。

次ページ
■今カレVS元カレ

あなたにオススメ