NGT48・早川劇場支配人がツイッター開始も炎上の連続 ファン「納得しようにも不可能」

NMB48早川劇場支配人に一体何があったのか 事件を説明するツイートがことごとく炎上

話題

2019/05/27 06:15

火事
(Siharat Sangkomo/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

トラブルが続き、収拾の兆しが見えないNGT48問題。18日にグループ卒業公演を行った山口真帆は、大手芸能事務所・研音に移籍し、高く評価されたが、それ以外は何をやっても批判が集まるような状況だ。


 

■早川支配人がツイート開始

24日、NGT48の早川麻衣子劇場支配人がツイッターを開始した。


このツイートを皮切りに、27日1時現在、フォロワー数は25,000を超えている。


関連記事:工藤静香、ハヤシライスを手作り 写り込んだ「トマトの値札」に衝撃

 

■投稿には批判が殺到

しかし、ある投稿から狙いとは「逆効果」につながってしまったようだ。

このツイートのコメント欄には、批判が殺到。

「前支配人と厄介と呼ばれるファンと繋がっていたのは噂でなく、真実です。これを指摘したファンが劇場公演に入れなかったなど実害もありました。だから真実です」


「この状況でそういうこと言えるって、どんなメンタルしてるんだよ」


「山口真帆さん、菅原りこさん、長谷川玲奈さんが辞めざるを得なかった事実は覆りません。 噂で辞めたのと違いますよ?  山口真帆さんの向かいの部屋の賃貸契約状況、鍵の受渡し状況を説明してください」


ファンのコメントに回答するツイートも見受けられる。

次ページ
■コメントに反応するも…

あなたにオススメ