山里亮太の結婚に「しずちゃん凄い」「懐が深い」の声が続出するワケ

南海キャンディーズ・山里亮太が、女優の蒼井優と結婚。「しずちゃん」こと山崎静代の『フラガール』での事件を思い出す人が続出。

エンタメ

2019/06/05 15:00

蒼井優

しらべぇでも既報のとおり、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太と女優の蒼井優の結婚が報じられた。それを受け、ネット上では相方の「しずちゃん」こと山崎静代の行動に称賛の声があがっている。



 

■恋のキューピットは「しずちゃん」

報道によれば、山里と蒼井を引き合わせた恋のキューピットは山崎だという。蒼井とは映画『フラガール』で共演以来の仲で、旅行など一緒に出かけるほどの間柄。食事会に山里が参加したことがきっかけのようだ。

山崎の『フラガール』出演によって結ばれた「フラガール婚」といえるだろう。


関連記事:山本美月、蒼井優&山里亮太の結婚を祝福 驚きすぎて「目が覚めました!」

 

■思い出されるクズエピソード

山崎と蒼井が出会うきっかけとなった同作だが、こんなエピソードも。当時、CMやドラマで大活躍していた山崎に対して嫉妬に狂っていた山里は、山崎が同作の出演が決まったことをマネジャーから告げられた際に、出演を断るよう指示したという。

タレントの笑福亭笑瓶から「クズ野郎」と批判されるほどのエピソードだが、それでも山崎は「今ここにいれるのは、やまちゃんが拾ってくれたから。私から解散を言うことはない」と周囲に漏らしていたとし、山里は自らの態度を深く反省したとのこと。

もしも山里が本当に同作の出演を妨害していたとしたら、蒼井との出会いはなかったのかもしれない。

次ページ
■しずちゃんの紹介なら納得?

この記事の画像(1枚)