電車で寝ていたら突然膝を叩かれ… 「目覚めたときの状況」にハッとした

通学中の電車で寝入ってしまったという投稿者。立っていた男性から突然膝を叩かれ目を覚ますと…

話題

2019/06/10 16:00

 

■「熟睡は危険」の声も

トピックには、突然膝を叩かれたうえ大声で叱責されてしまった投稿者に同情する声が多数寄せられている。一方で、混雑した車内で立っていた男性側の心情に理解を示す声も。

「それは嫌な思いをされましたね…」


「寝ている間に両隣りも変わってスペースが空いていたということでしょうか。満員電車だったら、1人でも多くの人が座りたいと思うのは当然だと思います」


「大声で注意されるのは恥ずかしいことですが、電車内で何があるか分かりませんし、あまり熟睡してしまうのも危ないと思います。『すみません』と一言言って速やかに詰めましょう」


中には、「電車で熟睡してしまうことの危険性」について指摘する声も見受けられる。


関連記事:電車で幼稚園児の席を奪ったおじさん… 「母親の対応」に賛同の声

 

■「詰めない人」にイライラする?

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,371名を対象に意識調査を実施したところ、全体で約4割の人が「電車やバスで奥に詰めない人にイラついたことがある」と回答している。

疲れてうっかり寝入ってしまった投稿者の事情も、ちょっと詰めてくれれば座れるのに…というイライラを募らせていた男性側の心情も、どちらにも共感できる部分があるのではないだろうか。

周囲への配慮や伝え方など、お互いが気持ちよく利用できるような気遣いを心がけたい。

・合わせて読みたい→加藤浩次、電車での迷惑行為に「降ろせばいいのに」と苦言 共感の声相次ぐ

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年11月20日~2015年11月24日
対象:全国20代~60代の男女1,371名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)