人気ユーチューバー、1個100円の激安牡蠣の食べ方に衝撃 「怖くないの…」

人気ユーチューバー・かねこが激安の牡蠣を食す動画をアップ。しかし、選んだ食べ方は…

エンタメ

2019/07/03 08:40

 

■「生牡蠣がうまいのはわかる」

今回、激安で牡蠣を手に入れたわけだが、それは魚市場の鮮度が抜群に良いものだったからこそ生食も可能だったはず。それを理解しつつも、「あの値段の牡蠣を食べるのは怖い」と感じた人が多かったようだ。

「一個100円で天然! 何かこわい」


「牡蠣食べられない自分でも美味しそうと思えてしまう」


「自分も牡蠣好きですけど牡蠣にあたりそうって思って怖くないですか?」


「生牡蠣がうまいのはわかる! がしかし、食中毒怖くて手出せん笑」


関連記事:高嶋ちさ子、禁止地域での貝の密漁に激ギレ 「即通報」「強制送還しろ」

 

■食あたりを経験しても、食べたい…

ちなみに、しらべぇ編集部が全国の全国20~60代の男女1,351名を対象に調査を実施したところ、全体 8.2%が「食あたり(食中毒)を経験しても、食べ続けているものがある」と回答。いかに食あたりが怖いものかがうかがえる数値だろう。

「あたるのが怖い…」という思いさえ吹き飛んでしまうほど、牡蠣のおいしさが伝わる素敵な動画だったのではないだろうか。

・合わせて読みたい→値段は豊洲市場の6分の1!? 良心的すぎる『駅前酒場 綾瀬』のランチが絶品

(文/しらべぇ編集部・ステさん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年11月20日~2015年11月24日
対象:全国20代~60代の男女1371名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)


あなたにオススメ