「いいなと思って…」 突然、見知らぬ人から告白された経験がある人は?

突然、見知らぬ人から告白された経験がある人は意外と多い?

人間関係

2019/09/02 10:00

見知らぬ人に告白された人
(frema/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「付き合ってください」と意中の人に想いを伝える瞬間は誰もがドキドキするだろう。愛の告白は一般的に面識のある人に対して行われるものだが、中には、見知らぬ人から突然愛の告白をされた経験がある人もいるのではないだろうか。


 

■約2割が経験者?

そこで、しらべぇ編集部は、全国10〜60代の男女1,653名を対象に調査したところ、全体の17.7%が「見知らぬ他人に告白されたことがある」と回答した。

見知らぬ人に告白された人

なお、男女別に割合を見ていくと、男性14.0%、女性21.2%と女性のほうが経験率が高いことも判明。「一目惚れによる声掛け」や「ナンパ」など、異性から突然告白される機会は意外と多いのかもしれない。


関連記事:20代女性はとくに注意か… 出先で面倒な人に絡まれた経験者は?

 

■男女ともに40代に続出

さらに、男女年代別に見ていくと…

見知らぬ人に告白された人

すべての世代において女性の割合が男性を上回っており、もっとも割合が高いのは、40代で26.1%。50代が24.2%と続いている。

繁華街や海、観光地などで行われる一目惚れによる声掛けやナンパ。若い女性がされているイメージが強いが、2割弱と経験者が意外と少ないことも判明した。

一方、男性陣においても40代(17.4%)がもっとも多い。しかし、すべての世代において1割台と、女性と比較すると経験者は極めて少ないようだ。

実際に見知らぬ人から声をかけられた経験がある20代女性に話を聞くと…

「仕事の帰り道に、突然男性から声をかけられ『電車内でいいなと思って…付き合ってください』と名刺を渡されました。自宅付近の道だったのと、改札を出てまで追いかけてきた状況に驚いてしまい、丁寧にお断りをして逃げました」


■異なる地域差も浮き彫りに

また、この調査結果をさらにエリア別に見ていくと…

見知らぬ人に告白された人

もっとも、見知らぬ人から告白された経験者が多い地域は、長野・新潟・山梨からなる、甲信越地方で26.2%と頭一つ突き抜けた。その後、東北地方(21.0%)、九州・沖縄地方(20.1%)と地方が上位を占める結果に。

見知らぬ人からの声掛けは、多種多様な人が集まり栄えている三大都市圏に多い印象があるが、意外と地方で活発に行われているようだ。

地方では、コミュニティが限られていることも多く「世間は狭い」と揶揄されることがある。「自分は知らなくても相手は自分のことを知っている」という状況が起こり得るのかも。

・合わせて読みたい→人に持たれるイメージ 5割が「本当の自分と違う」と回答

(文/しらべぇ編集部・桜花ななこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1653名 (有効回答数)

この記事の画像(4枚)


あなたにオススメ