伊藤健太郎、幼稚園の頃からキムタクの大ファンと告白 「喋り方が似てる」の声も

1日に放送された『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に、伊藤健太郎が登場した。

エンタメ

2019/09/02 06:30

伊藤健太郎
(画像は伊藤健太郎公式Twitterのスクリーンショット)

1日に放送された『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に、伊藤健太郎が登場。伊藤といえば、ドラマ『今日から俺は!!』で伊藤真司役を演じ、人気急上昇中の若手俳優だ。

そんな伊藤が「大ファンだ」と明かした人物が、視聴者の間で話題となっている。


 

■憧れている理由

友人の仲野太賀が、伊藤の意外な一面として「じつは木村拓哉の大ファン」であることを明かした。木村には幼稚園の頃から本当に憧れていたと語る伊藤。当時放送されていた『プライド』というドラマが大好きで、よく真似をしていたという。

また、「木村が木村でいることが大好き」と続ける伊藤に、くりぃむしちゅー・上田晋也が「どういうこと?」と思わず質問。

伊藤いわく、木村はパブリックイメージだと「何でもできる」という感じがあるが、それを崩さずにいられることがすごいという。なお、伊藤はそこにずっと憧れており、カッコいいと思っていると語った。


関連記事:伊藤健太郎のキムタク愛がマジすぎて嵐・櫻井翔「俺より詳しい」

 

■嬉しすぎて楽屋で倒れる

伊藤は一度、木村と同じ作品で共演した際、「ヤバ過ぎて、あ…みたいな」と心境を語り、木村に挨拶をした後、自分の楽屋で倒れたことを暴露した。

なお伊藤は、恥ずかしいため木村にファンだということは最後まで言わなかったという。藤木直人は「聞いてたら喋り方そっくりですもんね」と、伊藤の喋り方が木村に似ていることに注目。

伊藤はそのことについて「よく言われるんですけど小さい頃に真似しすぎて、今はもうこれが僕なんですよ」と強調した。

次ページ
■喋り方が似ていると話題呼ぶ

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ