「一番じゃなく一流を目指したい」 ☆HOSHINOが魅せたグラドルとしての成長

25歳になった人気グラドル☆HOSHONO。インタビューで明かしたグラドルとしての覚悟とは。

☆HOSHINO

グラドルにとって、自分の魅力を端的に伝えることができる「肩書き」はかなり重要なもの。そんな中、人気グラドルの☆HOSHINOは、今年の3月に大学を卒業し「現役女子大生」というパワーのある肩書きが使えなくなってしまった。

このことについて、本人はどう感じているか直接尋ねたところ、帰ってきた返事はむしろ我々を安心させるものだった。


 

■天木じゅんとは親友

インタビューの少し前の8月15日、25歳の誕生日を迎えた☆HOSHINO。「おめでとうございます!」と祝いの言葉を述べつつ、当時の話を聞いてみた。

☆HOSHINO:ありがとうございます! ファンの方もたくさん「おめでとう」って言ってくれて嬉しかったですね。あと、(天木)じゅんちゃんとめちゃくちゃ仲が良いんですけど、お誕生日会とかも開いてくれて…。


その時、誕生日プレゼント頂いたんですけど、手紙が入っていることに気がつかなくて…。少し経ってから手紙を見つけて、読んで泣きました(笑)。今でも元気がない時は持ち歩いてます。


———そんな、裏話があったんですね(笑)。ちなみに、天木さんとは相当仲がいいのだとか。

☆HOSHINO:はい、隠し事とかもなくて、互いの家にも泊まるし…もう家族みたいな感じ! なんなら丁度昨日の夜も電話してて、手紙の件を話したら「いや、それおかしいでしょ!」ってツッコまれちゃいました(笑)。


私が落ち着いているタイプで、じゅんちゃんは元気で無邪気。お互いにそういうところをリスペクトして…ってあれ何でこんなに友達のこと話してるんだろ、恥ずかしい…(笑)。


関連記事:Gカップ巨乳系女子大生・☆HOSHINO プライベート感満載のセクシーが炸裂

 

■25歳で「母性」に目覚める

☆HOSHINO

25歳になり、大人の女性としての魅力も増してきた彼女。本人的に変化を感じるか聞くと、意外な答えが返ってくる。

☆HOSHINO:ん〜〜母性がより出てきたなっていうのがありますね。


———母性…? 精神面や体のことに関する答えがくると予想してました。

☆HOSHINO:そう思いますよね(笑)。でも、本当に最近インスタで動物の赤ちゃんの動画見たり、全然知らない人の子供の観察日記とかで成長を見守っていたりする自分がいて。「寝返りうてるようになった!」「髪の毛生えてきた!」とかで、よくうるっとしています。


しかも、この間なんて道を歩いてて、全然知らない人の子供に話しかけちゃって…。「かわいいね〜」「服似合っているね〜」とか言ってしまって…これ、完全に近所の知り合いのおばちゃんがよくやるやつですよね(笑)。


———以前の作品のリリースイベントで「保育士の免許を取るために勉強中」と言っていたのは、そういう側面があったからなんですね。

☆HOSHINO:はい、そうなんです! 一応、学校では授業で「保育」についても触れていたので。もちろんグラビアもずっと続けますけど、免許を取って夜間でもいいから働きたいなって思ってたりします。


☆HOSHINO

次ページ
■2nd写真集を出すとすれば…

この記事の画像(13枚)


あなたにオススメ