ビッグダディ、番組でも未公開の実家明かす 「ガタガタでございますよ」

ビッグダディがYouTubeチャンネルを更新。『痛快! ビッグダディ』でも公開されなかった実家を訪れた。

エンタメ

2019/09/09 19:20

ビッグダディこと林下清志氏(54)が7日、家族で運営するYouTubeチャンネルを更新。『痛快! ビッグダディ』(テレビ朝日系)でも公開されなかった、ビッグダディの実家を訪れる様子に注目が集まっている。


 

■廃校になった小学校

岩手県にあるビッグダディの実家を訪れる様子を、4日から動画でアップしていっている同チャンネル。県内にある道の駅で食料品を旅行中とは思えぬほど爆買いするなど、これまでは全体的にほのぼのとしたテイストで送られていた。

そして、今回アップした動画でも、ビッグダディが狐の鳴き声のマネをしたり、「お袋の弟の嫁さん」が住んでいる家を訪れたり、一家が二代にわたって通った小学校が、校舎新設後に廃校になったことを知るなど、田舎ならではの光景が繰り広げられていく。


関連記事:ビッグダディ、かつて住んだ家がボロボロに 「だいぶ崩れたなあ…」

 

■『痛快! ビッグダディ』でも未公開の実家

そして、たどり着いた先はビッグダディの実家。「ついに、『痛快! ビッグダディ』でも公開しなかったうちの実家を公開することになっちゃったよ」と、ビッグダディもどこか戸惑っている様子を見せた。

その後、実家に到着するとビッグダディは「ガタガタでございますよ」とコメント。しかし、プレハブの外観が映ったのみで具体的な解説はなく、竹鉄砲でみんなで遊ぶ様子が映され、今回の動画は終了した。

次ページ
■癒やされる視聴者たち

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ