坂口杏里、母の再婚「受け入れられず」 遺産も「微々たるもの」

坂口杏里が、YouTube動画で母・坂口良子さんの遺産や、義理の父との関係について告白した

エンタメ

2019/09/10 16:00

坂口杏里

先月28日に元交際相手の男性の自宅マンションに侵入した容疑で逮捕され、同月30日に釈放された元タレント・坂口杏里(28)。

そんな彼女が、母・坂口良子さんの遺産や、義理の父であるプロゴルファー・尾崎健夫氏との関係について、YouTube動画の中で明かした。


 

■母の再婚「受け入れられなかった」

8日に投稿した動画の中で、杏里は良子さんが再婚した当初、家族全員でよく焼肉を食べに行っていたことなどを懐古。

しかし、食事の際も杏里と尾崎氏との会話はほとんどなく「やっぱりママがとられちゃうっていう気持ちがいっぱいで」「やっぱり受け入れられなかった、という事実はあります」と正直な気持ちを打ち明けた。

「ママからしたら、皆で仲良くやってもらいたいって気持ちがあったと思います」と良子さんの気持ちを察しつつも、「中学生・高校生の私からしたら、やっぱり受け入れられないところも多々ありました」と語った。


関連記事:坂口杏里さん、亡き母・坂口良子さんのメッセージ公開 「あんりちゃん…」

 

■母の遺産についても言及

9日に投稿した動画では「二世タレントとして裕福な暮らしをしていそうだ」との世間のイメージに対し「お小遣いとかそういう制度もなく、一般的な生活でした」と明かし、自身もアルバイトをいくつも経験しているという。

また、良子さんの遺産についても触れ、「全然そんなの微々たるものであって」「世間からは何億円とか何千万円とかあったとか言われてましたけど、普通の遺産でした」と語った。

次ページ
■視聴者から声援も

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ