コロチキ・ナダル、TKO木下にブチギレられ恐怖 その原因は…

『ロンドンハーツ』でコロコロチキンペッパーズ・ナダルとTKO・木下隆行の確執が明らかになって…

エンタメ

2019/09/18 09:20

TKO・木下隆之

17日深夜放送『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)に、コロコロチキンペッパーズ・ナダルとTKO・木下隆行が登場。2人の確執が明かされ、大きな話題を集めている。



 

◼木下の下の名前は?

この日は、『知らなきゃ可哀想 クイズ下の名前』と題した新企画を放送。名字や愛称で呼ばれがちな芸人の「下の名前」を、記憶を頼りに答えていく企画だ。ナダルは回答者側、木下は「クイズの問題」として出題される。

コメンテーターの有吉弘行や藤田ニコルは「木下って言っちゃう」と先輩だが呼び捨てだと明かし、下の名前は難問だと示唆。

スタジオメンバーに内緒でモニタリングしていた木下は、回答者側に「みんなと仲良くしているし知ってくれているメンバーもいる」と自信満々だったが、回答者側からもなかなか答えが出てこない展開となった。


関連記事:ユッキーナ・藤本敏史が「タピオカ離婚」 『モニタリング』ドッキリ”再現”に驚きの声

 

◼ナダルとの確執

そんななかで、最初に下の名前を答えたのはナダルだった。なぜ知っていたのか尋ねられ、テレビで木下の暴露をしてLINEで怒られたと明かし、「恐怖で勝手に(名前が)入ってきた」「それ以降、LINEをしていない」と苦笑いを浮かべた。

その後、木下がスタジオに登場。震えるナダルは「あの件はすみませんでした」と謝罪し、2人の確執について語っていく。

FUJIWARA・藤本敏史と飲みに行ったのだが、それを隠し撮りされてテレビで放送されたナダル。その場で「木下がケチ」という噂を酒の肴にしてしまい、それを知った木下から「何を言った?」とLINEが届き、それ以降、疎遠になっていたことが明かされた。

次ページ
◼視聴者も反応