渡辺直美、“Matt化”され別人のような姿に 「すごい…」

Mattが、渡辺直美を「Matt化」した2ショット写真を投稿。彼女との共演にかなり刺激を受けたようだ

エンタメ

2019/10/25 06:00

元プロ野球選手・桑田真澄氏の次男でモデルのMatt(マット)が、24日に自身のインスタグラムを更新。お笑いタレント・渡辺直美を「Matt化」した写真を公開した。



 

■共演に感激「全てがファビュラス」

「オニツカタイガー(ONITSUKA TIGER)」の2020年春夏コレクションの発表会に出演したことを報告したMatt。

渡辺との共演は「もう全てがファビュラスなの エンターテイナーの塊ね」「もっとお話ししたかったなぁ! たくさん学ぶことがある」と、とても刺激を受けたよう。

前日の10月23日に誕生日を迎えた渡辺を改めて祝福し、「アメリカと日本行き来するの 大変だと思いますが頑張ってください! これからも大好きです」と、Matt化した2ショット写真を添えて、メッセージを記している。


関連記事:Matt、加工術の全容公開に視聴者興奮 「参考になりすぎる」

 

■「かわいい」「Matt化アプリ欲しい」

Matt化された渡辺に、ファンから「もはや別人!」「Matt化スゴい」「直美さんかわいらしくなってる!」など、反響が続々と書き込まれている。

Mattは、これまでにも斎藤工や辻希美など、様々な芸能人をMatt化してきた。そのどれもが見事な仕上がりで、「私もMatt加工してみたい! アプリとかでないのかなぁ。。」「マット化アプリ作ってほしい」など、「Matt化アプリ」を待望する声も相次いでいる。


■写真加工技術に自信のある人は約1割

以前出演した番組において、インスタグラムにアップする写真は、1枚あたり約20分かけて加工していることを明かしているMatt。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20代~60代の自撮りをしたことがある男女773名を対象に実施した調査において、「自撮り画像の加工技術は高いほうだと思う」と回答した人は、全体で約1割という結果に。

自撮り画像の加工技術は高いほうだと思うグラフ

インターネット上での反響を受けて、「Matt化アプリ」が開発されるのは時間の問題かもしれない。

・合わせて読みたい→Matt、伊藤英明に遭遇し言われた言葉 「まさか…!」

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代自撮りしたことがある男女773名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)