壇蜜、夜中に「ああっ!」 寝汗をかいて目が覚めた理由は…

壇蜜がブログで、寝汗をかいて目を覚ましたとつづった。

エンタメ

2019/11/27 05:00

壇蜜

タレントの壇蜜が25日にブログを更新。寝汗をかいて目を覚ましたとつづった。



 

■師走なのに寝汗

この日、「あせかいてー。あせかいてー。」と題した記事を投稿。11月も終わりを迎え、とうとう師走へと足を踏み入れつつある今日このごろ。壇蜜も寒さから厚めの毛布を取り出し、衣替えを行った。

だが夜中に暑くて「ああっ!」と寝汗のあまり飛び起きてしまったようだ。気温は下がっていたものの、壇蜜は冬にこそ寝汗をかきやすい体質を忘れてしまっていたのだ。


関連記事:ムロツヨシ、寝室に行かずリビングで寝る理由に心配の声 「闇を感じる」

 

■「ダイエット効果」を期待

最近ではシーツを毎日洗う手間を避けようとするがあまり、シートと身体の間に大きめのバスタオルを敷いて寝ているのだという。

それでも寝返りをうったときに「冷たい」と冷たくなった汗で目が覚め、ときにはおしぼりのようにぐっしょりする日も。壇蜜は「寝汗かくならそのぶんダイエット効果でもあればいいのに」と皮肉った。


■寝付きがいい人の割合は…

なお寝付きについてはこんな調査がある。しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,336名に「睡眠について」の調査を行なった。

30以内に眠りにつけるグラフ

「布団に入ってから30分以内に眠りにつけるほうだ」と答えた人は、全体で53.5%。世代で見ると若い世代のほうが寝付きがあまりよくない傾向がうかがえた。

・合わせて読みたい→霜降り明星・せいや、熱愛噂された壇蜜の結婚語る 「僕は諦めます!」

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年9月29日~2017年10月02日
対象:全国20代~60代の男女1,336名 (有効回答数)