マウント気質の母が娘の婚約指輪を見てとった行動に「殴ってやりたい…」

ことあるごとに投稿者に張り合ってくるという母親。具体的なエピソードに、同情の声が多数寄せられた。

人間関係

2020/01/11 17:00

怒った腕
(lolostock/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

向上心があるのは立派なことだが、歪んだ方向に成長すると「マウントの奪い合い」に発展してしまうのが難しいところ。『Yahoo!知恵袋』では、家族間の張り合いに関する相談トピックが注目を集めている。



 

■母の執着心

話題のトピックの投稿主には、何かにつけて自分に張り合ってくる母親がいるという。「私の服がよその人に褒められたら年甲斐もなく同じ服を買って来て『ママの方が似合ってない?』と言ってくる」「高校生のときに彼氏ができたら『ママは高校生のときは100人に告白されたと自慢話を始める」など、母親のマウントエピソードがいくつか挙げられていた。

しかし結婚を控えた投稿主に対し、母親からとんでもない一言が。


関連記事:親戚の暴言に激怒した女性 「その様子を見ていた母親の一言」に言葉を失う

 

■式を挙げる娘に対し…

学生時代から付き合っていた男性と結婚することになった投稿主は、ずっと憧れていたデザインの婚約指輪を買ってもらったそう。すると、ここで母親がとんでもない張り合いを始めてしまう。

なんと母親に見せたのは一度きりというにも関わらず、全く同じデザインで投稿主より遥かに大きなダイヤがついた指輪を父親に買ってもらったというのだ。

挙げ句の果てに「ママのほうが大きくてキラキラしてる、良いでしょ」とマウントをとり始め、投稿主はショックで泣き崩れてしまったという。あまりの腹立たしさに、「花瓶で殴ってやろうかと思った」と当時の心境を綴っている。

次ページ
■やりたい放題な母親に…

この記事の画像(1枚)