ラーメンファンに「豚の呼吸」が大流行 豚柱を名乗る店主も登場

豚柱を名乗るラーメン店店主が作る激ウマラーメンとは

グルメ

2020/01/14 10:30

いま、世界中で大ヒットしているアニメ漫画作品『鬼滅の刃』。それに登場する呼吸法は、鬼を倒すときに必須の能力だ。

火の呼吸や水の呼吸など、呼吸法はさまざまあるが、鬼滅の刃を知っているラーメン好きのあいだでいま大ブレイクしているのが「豚の呼吸」。


画像をもっと見る

 

■豚の呼吸とは

豚の呼吸とは、最初はラーメン二郎などデカ盛りのラーメンを食べるときに天地返しなど既存の完食のための技術を使うときにSNSに投稿するものだった。

しかし、じょじょにほかのラーメンを食べるラーメン好きも豚の呼吸を使うようになり、いまでは多くの人たちがラーメンやこってり系の料理を食べるときにSNSに「豚の呼吸」と投稿するようになった。


関連記事:ラーメン二郎を食べるときの息を「豚の呼吸」と言うのが流行? 鬼滅の刃の影響か

 

■豚柱を名乗る店主も登場

しかも、豚の呼吸はラーメンを食べる人だけでなくラーメンを作る人も使い始めたようだ。神奈川県の超人気ラーメン店『うまいヨゆうちゃんラーメン』店主は、豚柱を自称。

鬼には効かなかったようだが、多くのラーメンファンを魅了する豚柱のラーメンはどのような物なのか? 食べてみたいので実際に店へ行くことにした。

次ページ
■豚柱のいる店へ

この記事の画像(5枚)