ロンブー記者会見、アナウンサーのむちゃぶりに批判の声 「ヒヤっとした」

闇営業問題で活動休止していたロンドンブーツ1号2号の田村亮と相方の田村淳が30日、都内で記者会見を開いた。

エンタメ

2020/01/31 05:15

ロンドンブーツ1号2号
(写真提供:JP News)

闇営業問題で活動休止していたロンドンブーツ1号2号田村亮と相方の田村淳が30日、都内で記者会見を開いた。



 

■昨年7月以来の公の場

昨年7月にお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之と共に謝罪会見を開いて以来の公の場となった亮。冒頭では「去年起こした騒動で心配かけたり、ご迷惑をおかけした方々、申し訳ございませんでした」と一連の騒動を改めて謝罪した。

緊張した面持ちでスタートしたが、淳と絶妙な掛け合いを披露したり、時折笑顔を見せるなど、リラックスした表情もうかがうことができた。


関連記事:ロンブー淳、46歳での赤髪回帰に「照れくさい」 相方愛に感動広がる

 

■アナウンサーから突然…

謹慎中の生活や、尽力してくれた淳への感謝の思いを語るなか、アナウンサーから「今日トークライブに行けなかったファンの方もいると思うんですけど、ここで少しギャグを見せてもらえませんか?」と、むちゃぶりを受ける場面も。

これに淳は「なんですか急に?」と苦笑。亮も困惑した様子だったが「思い切ってお断りしてみようかな。すいません」とうまくかわし、会場を笑いに包んだ。

次ページ
■淳「一発ギャグ撮らせます」

この記事の画像(1枚)