四国地方で最も旅行に行きたい地域は? 僅差の1位は…

個性的な県が揃う四国。最も旅行に行きたいのは?

地域

2020/02/01 10:00


 

■第2位:香川県(33.1%)

2位は「うどん県」こと香川。代名詞のさぬきうどんは全国的に人気が高く、それを目当てに県外から多くの人がに訪れる。また、岡山県から電車や車で世界最大級の瀬戸大橋を渡り、入ることができることも魅力の1つだろう。

ちなみに香川県に旅行に行きたいと答えた人が最も多かったのは20代男性で41.0%。同県を題材としたアニメが多いことも要因か。


関連記事:『チコちゃん』中国地方はなぜ中国? 昔は静岡や富山も”中国”だった

 

■第1位:愛媛県(35.5%)

3県を抑えての1位は愛媛県。名物のみかんと、それを使ったポンジュースなどの商品。そしてみかん狩りなども楽しむことができる。また、松山城や日本三古湯の道後温泉に加え、猫の楽園といわれる青島も存在。楽しめる要素は数多い。

愛媛に旅行に行きたいと答えた人が最も多かったのは50代女性で41.1%。美容に良いといわれるビタミンCを摂取し、健やかに生きたいと考えているのかも。

僅差ながら愛媛が1位となった四国で最も旅行に行きたいランキング。その良さを体感しに、出かけてみてはいかがだろう。

・合わせて読みたい→九州地方で最も食べ物が美味しいと思う地域は? 結果はダントツで…

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年12月13日~2019年12月18日
対象:全国10代~60代の男女1,827名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)