『イッテQ』イモト、現地のおじさんと唾液を交換 「これほぼディープキスよ!」

イモトアヤコが『世界の果てまでイッテQ!』に出演。現地のおじさんと唾液を交換する衝撃映像に非難の声も集まっている。

エンタメ

2020/02/03 12:30

イモトアヤコ

お笑いタレントのイモトアヤコが2日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演。現地の男性と唾液を交換し、「これほぼディープキス」とイモトが訴える一幕が賛否を集めている。



 

■指笛にチャレンジ

この日、人気企画「イモトワールドツアー」で訪れたのはスペイン領カナリア諸島。そこで現地の伝統文化に触れることになり、指笛(シルボ)を使う現地の男性たちに取材、自らもチャレンジすることに。

ポイントは「指笛を吹きながらスペイン語を喋るイメージ」。イモトらにはただの指笛にしか聞こえないのだが、男性たちはこの指笛で会話できるようで、イモトが与えたミッションをこなすなど意思疎通できるようだ。


関連記事:イモトアヤコ、もしアナザースカイに出るなら… 「候補地の数」に驚き

 

■指で唾液を交換しあう

そこで、吹き方を習うイモトだったが、やり方がわからないのでまったく吹けず。すると、イモトは指の使い方を覚えるため「これで吹ける?」と自身の指を男性の口に入れることに。

「おじさんの唾液がめっちゃついてる」とイモトが苦悶の表情で話すと、スタッフはすかさず「じゃあやってみましょう」とコメント。男性の唾液がついた指を咥えると、イモトは「うえっ」とえずき、指笛どころではなくなってしまう。

その後、何度か「男性に吹いてもらう→すぐ自分で吹く」を繰り返すうちに「これほぼディープキスよ!」とイモトが叫ぶことに。結局、最後まで指笛はマスターできず、シルボではなく、男性のシルを得ることになった。


■一部で「不快」の声も…

新婚であるにも関わらず、見知らぬ男性と唾液を交換することになったイモト。体を張った行動に、ネット上では「めちゃ笑った」「イモトよくやった」など爆笑の声が。

しかし、一方では「唾液からうつる病気もあることわかってるよね?」「とんでもない不衛生」などの声や、スタッフがけしかけているように見えたことから「セクハラだと思う」など否定的な声もみられた。


新婚にも関わらず、男性と唾液を交換することになったイモト。賛否は集まったものの、その芸人根性は本物と言えるだろう。

・合わせて読みたい→イモトアヤコ、『イッテQ』で憎き番組スタッフ暴露 「言っていいのか…」

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代の男女1,589名(有効回答数)