陣内智則、幼い娘から受けたひと言に衝撃 「間違ってはいない…」

陣内智則が、幼い娘が発した言葉に関するツイートを投稿。なかなか衝撃を受けたようで…。

エンタメ

2020/02/22 10:00

陣内智則

お笑いタレント・陣内智則が自身のツイッターを更新。まだ幼い娘が発した言葉についてツイートし、ファンからは反響が起こっている。



 

■娘のひと言に…

21日、陣内は「1歳3ヶ月になる娘が ママ、パパ、ワンワン、ニャンニャン、ネンネを覚えてしゃべり始めた」と喜びのツイートを投稿。我が子の成長を実感し、大いに感動したことだろう。

「犬を見たらワンワン!」「猫ならニャンニャン! とちゃんと見分けてる」とのことで、しっかり名前と外見を認識しているようだ。しかしなぜか帰宅した陣内を見ると、指をさして「ワンワン!」と言いだす模様。


関連記事:陣内智則、聖火ランナーに就任 練習風景が「ヤバい超かわいい」

 

■納得の声も多数

「パパ」というワードを覚えたにも関わらず、父親を「ワンワン」と呼び出す陣内の娘。何ともホッコリするエピソードを受け、ファンからは「確かに陣内さん、犬顔ですもん(笑)」「ある意味、間違ってないんじゃないですか?」といった声が少なからず上がっている。


■究極の選択?

父親も選択肢の中に入っているようだが、犬と猫を見分けられるという陣内の娘。果たして犬と猫ならばどちらのほうがお気に入りなのだろうか。

ちなみにしらべぇ編集部が以前、全国10〜60代の男女1,880名を対象に調査したところ、犬好きは66.8%、猫派は33.2%と犬派が2倍以上の差をつけて猫派を上回っている。

犬と猫どちらが好き

陣内が無事、娘から「パパ」として認識される日が訪れることを願いたい。

・合わせて読みたい→陣内智則、浮気の可能性を示唆され猛反論 「絶対にバレない」

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年4月24日~2020年4月27日
対象:全国10〜60代男女1,880名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)