田村淳、『池の水ぜんぶ抜く』での好きな時間 その理由が意味深すぎる

23日放送の『緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦』には、若手人気俳優の間宮祥太朗が参戦!

エンタメ

2020/02/23 07:00

池の水ぜんぶ抜く
(©テレビ東京)

23日夜6時30分から『緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦 奇跡を見た!世界遺産東大寺から 伝説の天然記念物』(テレビ東京系)が放送される。



 

■今回の舞台は世界遺産

番組の舞台となるとは奈良県の世界遺産・東大寺。今回は、大仏殿の防火用水として、大仏殿に隣接する鏡池の水を抜いていく。

大切な役目を果たす鏡池だが、住職によるとヘドロが溜まってしまい水量が減っているそう。奈良の大仏を守るためにも、MCの田村淳やゲストの俳優・間宮祥太朗が奮闘する。


関連記事:『池の水』ロンブー・敦が守った城で水抜き 400年の間眠っていたものとは

 

■生き物大好きな間宮

40年前、鏡池には「ワタカ」という魚が1,000匹以上生息していたそうだが、網にかかるのは錦鯉や外来種の鯉ばかり。

それでも生き物が大好きな間宮は「めっちゃ楽しいです。色々出てきたら(静岡大学の)加藤先生の解説を聞きたい!」と嬉しそうな表情。初参戦とは思えない余裕がたくましい。


■淳が意味深長な言葉をつぶやく一幕も

生き物を捕獲したあとは、問題になっているヘドロの除去。淳と間宮が協力してバキュームカーで吸い上げていくが、間宮は「気が遠くなりそう」と弱気なコメントを口にする。

しかし、淳は「俺はヘドロを吸うの好きだな。無心になれるんだよ」「考えなきゃいけないことだらけだったから…最近。ヘドロを吸ってたら何も考えなくていいから」と意味深長な一言をつぶやく。

どれだけ吸い上げても全く状況が変わらない鏡池。果たして綺麗に蘇らせることができたのだろうか。放送を要チェックだ。

・合わせて読みたい→重大事件が起きても「テレ東がアニメを放送する理由」にネット騒然

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

この記事の画像(1枚)