『イッテQ』宮川大輔、“お祭り”復活に涙… 予告映像に拍手喝采

『イッテQ!』が、ヤラセ疑惑報道で一時休止していたお祭り企画の再開を正式にアナウンス。ファンから歓喜の声が溢れている

エンタメ

2020/02/24 06:15

宮川大輔

23日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)にて、1年4ヶ月ほど休止されていた、大人気企画「世界で1番盛り上がるのは何祭り?」が再開されることが正式に発表された。

「お祭り男」こと宮川大輔が涙ぐむ予告映像も公開され、大反響が寄せられている。



 

■「お祭り」3月8日から復活へ

同日は、放送開始から14周年となることを記念し、17年12月に行われたイモトアヤコの南極登山を再放送。その後、「お知らせ」と題して3月8日より、1年4ヶ月ほど休止していた「お祭り」企画が再開されることが告知された。

同企画をめぐっては、2018年5月に放送されたラオスの祭りと、2017年5月に放送されたタイの祭りについては「ヤラセ」があったとして、『週刊文春』が指摘。その後、同企画は休止を余儀なくされていた。

23日の放送では、3月8日に放送されると思しき同企画のオープニング映像も公開され、涙ぐみながら言葉を詰まらせる宮川の姿が映されていた。


関連記事:宮川大輔、『イッテQ』の人気企画再開を報告 「待ってました!」「一番好き」

 

■「待ってました!」歓喜の声

番組からの正式なアナウンスに、インターネット上では「1年4か月…そんなに自粛してたんだ。予告の宮川さんが泣きそうになってて…そりゃ泣くよ!!」「最後の大輔さん…祭りに懸ける思いがグッときちゃった」「大輔さんの泣く気持ちわかるよ〜ワッショーーーイ!!」「お祭り男復活楽しみーー!!また宮川さん内村さんてごしくんの3人男祭り見たいな」など、祭り企画復活を心待ちにしていた人々からの歓喜の声が溢れている。


■宮川もお祭り復活を告知

お祭り企画の復活については、報道に際して宮川も自身のSNSで告知している。祭りのロケに参加したことを明かし、久方ぶりに青いはっぴ姿を披露し、ファンから多くの反響が寄せられていた。

スタッフも宮川も、気持ちを新たに挑んでいいる新生お祭り企画。3月8日の放送を心待ちにしたい。

・合わせて読みたい→宮川大輔、『イッテQ』メンバー集合写真を披露 「みんな大好き」「最強!」

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい