他人に求めすぎる性格の人に批判 「思い通りに動かない」との声

恋人や家族など身近な人に対して、求めすぎてしまう人もいるだろう。しかし、思い通りにしてくれるとは限らない。

人間関係

2020/02/28 08:00

喧嘩
(takasuu/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

人は一人では生きていけないと、よく言われるものである。しかし他人に対して求めすぎてしまうのも、あまり好ましくない状況だといえるだろう。



 

■「人に求めすぎてしまう」4割近く

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,798名を対象に、「自分の性格について」の調査を実施。

人に求め過ぎてしまうグラフ

「人に求めすぎてしまう」と答えた人は、全体で36.1%だった。


関連記事:誰かを傷つけても心は痛まない? 人の気持ちに鈍感な人が…

 

■若い女性は人に求めすぎるところも

性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

人に求め過ぎてしまう性年代別グラフ

中でも20代から30代の女性は、半数を超えているのが印象的である。

「彼氏は少し鈍感なところがあり、私が落ち込んでいるときにもあまり気づいてくれない。彼は『ちゃんと言ってくれないと、僕にはわからない』って言うけれど、私はさりげない優しさがほしい。


『言わずに察して』なんて鈍感な彼氏には無理なのはわかっているのに、つらいときにはつい求めてしまう。彼にも迷惑だから、直したいところではあるけれど」(20代・女性)

次ページ
■他人は思い通りに動かない

この記事の画像(2枚)