最上もが、ノースリーブ衣装だと俯いてしまうワケ 「むしろソコが…」

最上もがが、撮影中のショットをインスタグラムに投稿。何やら悩みも綴られており…。

タレントの最上もがが、自身のインスタグラムに写真を投稿。自身のスタイルに関する悩みも綴っており、ファンからの注目を集めている。


画像をもっと見る

 

■投稿されたのは…

21日、最上は「証明写真か?」とセルフツッコミを入れつつ、自身を正面から捉えた写真を公開。真正面から見ても全く違和感のない整った様子にファンからは称賛の声が上がっているが、とくに注目を集めているのは3枚目の写真のよう。

バーガンディー色で、ノースリーブのワンピースに身を包んだ最上の姿が確認できる。自身の右足を覗き込むような目線になっており、本文を見ると「じつは腕出すの好きじゃなくて、 当日にノースリーブあるの知って、 一瞬ひよったんです」「あんまりたくましく見えん角度を探しまくってポーズしてる」と、ネタばらしがされていた。

https://www.instagram.com/p/B9_lGfhA5ba/


関連記事:最上もが、床に突っ伏して悶える姿にファン衝撃 「何があったの…?」

 

■「むしろ引き締まってる…」と称賛の声

自身の体格に不安を感じている様子の最上。しかし、ファンはそう受け取らなかったようで、「むしろ引き締まっててカッコいい!」「そこが良いんだよなぁ」「美しい二の腕だと思いますよ」といった称賛の声が多数寄せられている。


■女性は着づらい?

22日は、都内では初夏を思わせるような暖かい陽気となった。半袖が主役となる季節もそう遠くはないのだろう。

ちなみに以前、しらべぇ編集部が全国10〜60代の女性1,105名を対象に調査したところ、「半袖やノースリーブはなるべく着たくない」と回答した人は全体の36.6%と判明。年代別の回答を見ると、意外なことに若い女性のほうが抵抗を示しているようだ。

半袖・ノースリーブは着たくない

ファッションの嗜好はトレンドに左右される傾向もあるため、年によってはノースリーブが絶大な支持率を集めることもあるだろう。

自分のコンプレックスを打ち明けた最上だが、そういった部分も含めてファンからは好意的に受け入れられたようだ。

・合わせて読みたい→最上もが、ロングヘアアレンジが最終局面に突入 「もっと見たかった…」

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年7月3日~2020年7月7日
対象:全国10代~60代の女性1,105名(有効回答数)

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

芸能二の腕最上もがインスタグラムノースリーブ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング