有吉弘行、面影ありまくりな幼少期ショットに大反響 「変わってない」

有吉弘行が面影ありまくりな幼少期の秘蔵ショットを公開し、ネット上で多くの反響が上がっている。

タレントの有吉弘行が26日、インスタグラムを更新。面影ありまくりな幼少期の秘蔵ショットを公開し、「小さい頃から変わってない」「面影がパネェ!」とネット上で多くの反響が寄せられている。



 

■まるで天使…

「きゃー可愛い」とコメントを添え、くりくりした目でカメラを見つめる幼少期ショットをアップした有吉。丸顔と大きな目は現在の姿とほぼリンクしており、しっかり決めたファッションと髪型が猛烈にキュートだ。

しかし、昔の自分を見ているうちにあることを思いついたのか、「ロードオブザリングに出てきそう〜指輪盗んで逃げそう!キモーい気持ち悪い」と同作に登場するゴラムを例えに出し、幼い自分に思いっきり毒舌を吐いた上でコメントを締めている。これでこそいつもの有吉だ。


関連記事:有吉弘行、あざとすぎる写真にツッコミ殺到 「けしからん」「カワイイ!」

 

■「あざとかわいい!」

View this post on Instagram

忘れてた。 今日はポッキーの日!!

A post shared by 有吉弘行 (@ariyoshihiroiki) on

有吉の幼少期写真が話題になったのは今回だけではない。

2019年11月11日には「忘れてた。今日はポッキーの日!」とコメントをつづった上で、かわいくポッキーを頬張る過去写真をあざとく投稿している。その際も「かわいすぎる」「かわいすぎねんけど」「あざとかわいい」と、有吉の狙いはわかっていてもハートを奪われてしまうファンが次々現れ、インスタグラム上を盛り上げた。


■「ビスコあげたくなります」と絶賛

今回も、過去の天使のような写真でファンをキュン死直前まで追い込んだ有吉。ファンからは「マジ天使」「かわいすぎる…母性本能全開です!」「なんてかわいいの…」「ビスコあげたくなります」と絶賛する声が次々寄せられている。

一方で、「いつまでたってもキュートでチャーミング」「どうすれば今になる?」と思わず今と昔を比較してしまうファンの声も。有吉の遊び心に、ネット上のファンはいつも喜んでいる。

・合わせて読みたい→有吉弘行、膝を抱え座り込む姿に心配の声 「顔死んでるよ…」

(文/しらべぇ編集部・キモカメコ 佐藤