『ヒルナンデス』小島瑠璃子、生放送中の乱入事故に衝撃 「大パニック!」

『ヒルナンデス!』タレントの小島瑠璃子が卒業を発表。サバンナの高橋茂雄とのロケで遭遇した「伝説のトラブル」を振り返った。

エンタメ

2020/03/27 05:30

小島瑠璃子

タレントの小島瑠璃子が26日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に出演し、番組卒業を発表。酔っぱらい男性に絡まれたロケを振り返った。



 

■ロケ中に一般男性が乱入

木曜レギュラーとして約7年間活躍した小島だが、この日は卒業スペシャルとしてドライブ旅をするなど特別企画を放送した。そのなかの「忘れられない一番の思い出」についてのトークで小島は、お笑いコンビ・サバンナの高橋茂雄と行なった2017年のロケを振り返る。

千葉県のとあるパン屋の人気ぶりをリポートした際、一般男性が突如乱入してくるトラブルが発生。高橋が乱入した男性から抱きつかれてしまい、それを見た小島が「ウソでしょ!? キャー怖い怖い!」とその場を逃げながらカメラを誘導して事なきを得たというもの。その後、SNS上で「怖かった」「もし何かあったら…」といった悲鳴や、とっさにカメラを逃がすという小島の対応を称賛する声が相次いでいた。


関連記事:グラドル・小島みゆ、オーディションで涙する姿に反響 「ファンになった」

 

■大パニックで記憶が飛ぶ

まさかのトラブルにロケ中は大パニックだったとし、リポートしたパンの味もおぼえてないほどだったよう。番組ではその日のパンがもう一度用意され、高橋と小島はあらためてリポートすることに。高橋は「懐かしいというより新鮮」とコメントし、小島から「記憶が飛ぶほどテンパったからです」とツッコまれていた。

なお、この日の放送では肝心の乱入シーンは流れず、ロケ冒頭だけ放送。VTRを見ていた小島は「あ、やっぱ放送できないんだ」とリアクションしていた。


■視聴者の反応は…

小島たちもパニックになった乱入トラブルについて、SNS上でも「放送事故は流せないのか(笑)」「放送事故のロケ覚えてる!」「これリアルタイムで観てた」「あれたまたま見てたけど本当に怖かった」と反響が寄せられた。

また、「頭が良くてかわいくて好きだったのに…」「こじるりがいないヒルナンデスは嫌だ」と卒業を惜しむ声もあがっている。

ロケでの機転や、会話での頭の回転が早さが評価されている小島だが、このロケが彼女を大きく成長させたことは間違いないだろう。

・合わせて読みたい→小島瑠璃子、氷川きよしとの写真を公開 「姉妹みたい」と話題に

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一