小島瑠璃子「志村さんと今日一緒に…」 突然の訃報に悲しみ綴る

小島瑠璃子が志村けんさんの訃報を受け、悲しみのメッセージを伝えた。

エンタメ

2020/03/30 17:15

志村けん

新型コロナウイルスに感染し肺炎で入院していたコメディアンの志村けんさんが、29日都内の病院で亡くなった。タレントの小島瑠璃子は30日、志村さんの訃報を受けてツイッターで悲しみを伝えている。

小島によると、本日共に仕事をする予定だったという。



 

■「天国でまたみんなを…」

『志村けんのバカ殿様』(フジテレビ系)などで志村さんと共演している小島は、「志村さん、ご冥福をお祈りします。天国でまたみんなを笑わせて下さい」と追悼の意を示した。

また「絶対元気になって、『いや〜大変だったよ〜』なんて冗談にして、またみんなを笑わせてくれるのだと信じていました」と自身の心境も語っている。


関連記事:近藤春菜、志村けんとの直近収録日や様子明かす 「びっくりして…」

 

■小島の心境は…

小島は同日、志村さんと共演する予定だったらしく「今日お仕事でご一緒させて頂く予定でした。信じられません」ともツイートしている。

さらに「とても怖い。このウイルスは本当に怖くて憎らしいものですね。少し前まであんなにお元気で笑っていたのに」と、新型コロナウイルスに対する恐怖心を綴っていた。


■悲しみのコメント相次ぐ

志村さんの公式ブログ「Ken’s Blog」の最終投稿には、2月27日に放送された『志村けんのだいじょうぶだぁ〜春一番爆笑SP〜』(フジテレビ系)で撮影した小島との2ショット写真が公開されている。

そのため小島のツイッターには「もうバカ殿が見れないなんてね」「あまりにもショックすぎます…」「まだ信じてない自分がいる」など悲しみのコメントが寄せられていた。

共演者だけに限らず、各界の著名人から追悼のメッセージが多数上がっていることからも、志村さんの影響力の大きさがヒシヒシと感じられる。

・合わせて読みたい→氷川きよし、バラで志村けんにエール 「花言葉」に注目集まる

(文/しらべぇ編集部・大五郎