渡部建、コロナ禍の飲食店へのアクションに「さすがグルメ王」と称賛の声

渡部建がブログを更新。人気焼き鳥店のテイクアウト情報を掲載し、読者からは感謝の声が。

エンタメ

2020/04/10 20:30

渡部建

アンジャッシュの渡部建が、10日に自身のブログを更新。馴染みと思われる飲食店についての記事を公開し、その内容に称賛の声が上がっている。



 

■「家でこんな美味しいもの…」

「#コロナフードアクション」として投稿された今回の記事。東京都恵比寿の人気焼き鳥店「鳥つた」について、「テイクアウトでお昼に買える店がなかなか無いなか、ランチタイムから買えます」と綴る。

「なんと1000円!」「超お得!」として公開された写真には、挽き肉のそぼろや錦糸卵、数種の焼き鳥がこれでもかと盛り込まれた豪勢な焼き鳥弁当が。「家でこんな美味しいものが食べられる幸せ…」と、読者にオススメする渡部だった。


関連記事:モスバーガー、お客に“現金給付”するおもてなし 「素晴らしい心遣い」

 

■店長に取材をすると…

しらべぇ取材班は、同店に取材を試みた。新型コロナウイルスによる影響について尋ねたところ、「以前より客足が6〜7割は減っている」と話す店長。そのためテイクアウトを始めたのだが、その中身が豪勢なために、「利益はほとんど出ていない」のだそう。

渡部のような人気タレントが店を紹介することについては、「ありがたいです」と話していた。

次ページ
■「オススメ情報嬉しい」