米ゴールドジムが経営破綻 「日本の店舗への影響」を広報に聞いた

米ゴールドジムの経営破綻に伴い、日本の店舗を心配するユーザーが続出。影響があるのかを広報担当に聞いたところ…

エンタメ

2020/05/05 15:00

ゴールドジム

新型コロナウイルスの影響を受け、日本はもちろん世界的に展開している、大手フィットネスクラブ『ゴールドジム』を運営する米GGIホールディングスが、経営破綻したと4日に報じられた。

海外では自社所有の店舗が削減されるとも発表されたが、日本への影響はあるのか。広報担当に話を聞いた。



 

■ネット上で衝撃走る

現在世界30カ国・700カ所以上の拠点を誇る『ゴールドジム』。日本でも一般ユーザーからアスリートまで多くの人に愛されており、緊急事態宣言により休業が決定した際も、大きな話題になった。

今回、米ゴールドジムの経営破綻のニュースでも「まじ? コロナ関連で一番ショックだわ」「俺たちのゴールドジムが倒産ってまじですか…」と衝撃を受けたユーザーが続出していた。


関連記事:ダイヤモンドプリンセス号の元クルーがエール 「皆さんは世界で最も勇敢なクルー」

 

■ユーザーの声は…

なお、週に4日以上ジムを利用している20代男性に話を聞くと「アメリカフィットネスの進化にはいつも新しい刺激をもらっていたので、その象徴であるゴールドジムが破産と聞いて驚きました」と本件における正直な心境を吐露。

一方で「廃業まではしないとのことなので、完全復活を信じて待つのみです!」と希望を胸に抱いているとも語ってくれた。


■日本のゴールドジムは大丈夫?

本件で最も気になる点といえば、「日本のゴールドジムに影響はあるのかどうか」だろう。

その点について、広報に話を聞いたところ「米ゴールドジムと弊社の資本関係は一切ございませんので、今回の件は日本のゴールドジムに影響はございません」と丁寧に教えてくれた。つまり、店舗数やマシンの削減などはない。

またユーザーとしては、7日以降の店舗の営業についても気になるところ。それについては政府の指示に従いながらも「7日以降の営業についても検討しているところですので、また改めてお知らせしようと考えております」とのこと。

なお、多くのユーザーからも心配の問い合わせが相次いでいるとのことだが、ひとまず安心しても良さそうだ。

・合わせて読みたい→知らなかった… 出前館で「まさかの称号」手にしたユーザーが続々と歓喜の声

(取材・文/しらべぇ編集部・ステさん

この記事の画像(1枚)