手越祐也めぐる過去の『イッテQ』ナレーションが「ド正論だった」と話題

芸能活動の自粛が発表された手越祐也。ネット上では過去に放送された『イッテQ』の内容に注目が集まっており…。

2020/05/26 15:00


 

■番組での手越評

番組内では「ファンシードリル」に重要かつ、手越に足りない要素を比較しつつピックアップ。「周りをよく見て人に合わせること」「人の話はちゃんと聞くこと」「私生活で羽目を外しすぎないこと」といった計7箇所が指摘された。

スタジオ内は爆笑に包まれたが、今回の騒動を知ってから観るとなかなか複雑な心境になってくるだろう。


関連記事:『イッテQ』宮川大輔、祭り復活 「手越祐也のひと言」に感動の声

 

■ファンからの反応

ネット上を見ると当時の放送を振り返り、「手越よ。あれほどイッテQで言われていただろう…」「あのときの訓練を思い出してほしい」「やはりイッテQナレーションは正しかった」と嘆きの声を上げるファンの姿が多数。

また過去の放送で代謝の良さから、「手越退社(代謝)」とイジられていたエピソードを思い出したファンも少なくないようだ。

・合わせて読みたい→『Mステ』日向坂46の励まし動画になぜかNEWS手越の声が… 「笑った」

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

→【Amazonブラックフライデー】年に1度のビッグセール! 12月1日(木)23:59まで。

手越祐也ジャニーズ事務所NEWS活動自粛世界の果てまでイッテQ!
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング